動物が好きな人におすすめしたいアニマルマンガ7選

投稿日:

いとしのムーコ(1) (イブニングコミックス)

動物はとにかくマンガでも可愛い!につきます。

その中でもネコが好きな方、イヌが好きな方、その他の動物が好きな方と好みは様々でしょう。

動物マンガでも一つの動物を重点的にクローズアップしたものや、様々な動物が人間のように暮らしているマンガもあります。

動物が出てくるマンガの中でもおすすめの作品を紹介します。

動物のお医者さん/佐々木倫子

まずは少し懐かしいけれど、今読んでも色あせない面白さを持つ動物マンガです。

動物のお医者さんは獣医師を目指す大学生・西根公輝(通称ハムテル)と、彼の飼い犬であるシベリアンハスキー・チョビの他、ハムテルの祖母のタカやその飼い猫ミケなどを中心に、様々な事件が巻き起こる獣医学コメディです。

基本的に一話完結式であるため非常に読みやすく、佐々木先生の細かい取材による獣医学部の内情についてや動物描写もとても丁寧です。

様々な動物が登場することも魅力ですが、動物に負けないぐらい主人公のハムテルの強烈なキャラクターをしているところも面白いです。

そんな彼らの日常を人間目線・動物目線両方から楽しむことが出来ます。獣医学に興味のある方や、リアルに描写された動物をご覧になりたい方におすすめのマンガです。

 

銀の匙/荒川弘

 

こちらは現在も週間少年サンデーで連載中の、農業高校を舞台にしたマンガです。

農業の中でも畜産をメインに据えているため、動物マンガとしては異色の部分もありますが、食育についてとてもためになる部分が多いマンガとなっています。

また銀の匙の中では主人公・八軒勇吾やヒロイン・御影アキが入部している馬術部のシーンも見どころで、馬や馬術競技が好きな方にもおすすめできます。

動物を愛玩動物以外の観点から見ている貴重なマンガであり、畜産という言葉がピンとこない人にも是非手に取っていただきたい一冊となっています。

 

鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!/鴻池剛

ブログやTwitterなどで連載されていたマンガが書籍化した実録ネコマンガです。

飼い主にして作者である鴻池先生と、飼いネコのぽんたが巻き起こすドタバタ劇が中心ですが、実録ということで拾ったネコを飼うということがいかに大変かが良く分かります。

ネコを飼っている方であれば「あるある!」と頷ける部分も非常に多いことでしょう。

ネコのきまぐれさや飼い主の苦労がとても良く描かれていて、実録だからこその笑いどころがふんだんに詰まっています。

2巻以降は2匹目のネコ・アルフレッドも加わって更に盛り上がりを見せています。

ネコの飼い主が描く実録マンガが気になる方や、ネコあるあるで爆笑したい方におすすめのマンガです。

また鴻池先生のブログやTwitterでは最新のマンガも読めますので、コミックス化が待ちきれない方はそちらのチェックもおすすめします。

 

いとしのムーコ/みずしな孝之

こちらは厳密にいえば実録ではありませんが、実際にモデルがいるイヌのマンガです。

ムーコはとあるガラス工房の看板犬で、飼い主の小松さんが大好き!いつか小松さんがイヌになってくれることを夢見つつ、小松さんやガラス工房を訪れる人々と交流を深めていくほのぼのコメディとなっています。

ムーコは感情表現が非常に豊かで、嬉しい時や悲しくなった時、怒っている時や嫉妬した時など、それぞれで多彩な表情や態度を見せてくれます。

ムーコ自身の台詞や疑問にも面白いものが多く、イヌを飼ってない方でも「イヌってこんな考え方をしているのかな?」と思ってしまうでしょう。

ムーコを取り囲むキャラクターも個性的で、それぞれでムーコの態度が大きく変わるのも見どころです。イヌ好きの方は勿論、テンポ良く読める動物コメディをお求めの方にもおすすめの作品です。

 

ポヨポヨ観察日記/樹るう

こちらは架空のネコ…いやネコ?と思えるぐらい丸い生物「ポヨ」と、ポヨを拾った佐藤家の面々が繰り広げるドタバタ4コママンガです。

まず特筆すべきはポヨの愛らしさでしょう。

まんまるのフォルムがとても可愛く、見ているだけでも癒されます。

ですが攻撃的な面もあり、知性もとても高いため、人によって態度を上手に使い分けます。

かといって薄情というわけでもなく、時折人情に厚いところを見せるところが一部でポヨを「ポニキ」と呼ばせる所以となっているのです。

ネコのようでネコなのか分からない謎の生物ポヨと佐藤家との、時にバトルあり、時に泣かせるストーリーは4コママンガでも非常に充実した内容となっています。

ポヨの外見に惹かれた方や、ファミリーコメディが好きな方、動物4コマが好きな方などにおすすめです。

 

しろくまカフェ/ヒガアロハ

名前の通りシロクマがカフェを営んでおり、そこを訪れる様々な常連客の動物や人間達の生活模様を描いたマンガとなっています。

この作品に登場する動物達は人間と変わらないような生活を送っており、動物園にはバイトで通う、働きたくないからニートでいたいなど、非常に親近感が持てるキャラクター設定をしています。

人間と動物にほとんど差がないところも面白く、例えばしろくまカフェのアルバイトは笹子さんという人間です。

登場する動物の数もとても多く、それぞれの特色を活かした職業についていたり、恋をしたりもします。

実際に動物が近くで普通に暮らしていたらこんな風になるのかな?と想像すると、とても楽しめるマンガです。

人と動物が楽しく会話しているのが見たい方や、動物達の妙にリアルな生活ぶりを読んでみたいという方におすすめの作品となっています。

 

ぼのぼの/いがらしみきお

最後に紹介するのはご長寿動物マンガとして有名な「ぼのぼの」です。

ラッコのぼのぼのと友達のシマリスくん・アライグマくんの三匹を中心に、時に不条理なギャグ展開で笑わせてくれたり、時にほのぼのとした心温まるストーリーで和ませてくれたり、時に哲学的な会話で考えさせられたりするマンガとなっています。

三匹の他に常に落ち着いているスナドリネコさんや歌を歌うことが大好きなフェネックギツネくんなど様々なキャラクターがいるのですが、特にインパクトを与えているのがぼのぼのが空想の中で思い描く「しまっちゃうおじさん」です。

ぼのぼのが勝手に想像して、勝手に怖がって泣いてしまうというキャラクターなのですが、そのじわっとくる恐怖は読者にも伝わってくるほどです。

ぼのぼのをご覧いただくときは是非「しまっちゃうおじさん」にも巡り会って欲しいです。

様々な要素を備えたマンガですので、笑いたい時、和みたい時、考えを巡らせたい時など色んなシーンでおすすめしたいマンガです。

 

まとめ

動物が好きな方におすすめしたいマンガを7作品紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

特におすすめなのは、そのリアルさに爆笑すること必至の「鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!」と、逆にリアルめでも和む要素がたくさん盛り込まれている「いとしのムーコ」です。

笑えたり和めたりするだけでなく、勉強になる動物マンガもありますので、興味が沸きましたら是非ご覧いただきたい作品達となっております。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-テーマ別おすすめマンガ
-,

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.