【無料で読める】アラタカンガタリ(革神語) 感想・ネタバレ【ふしぎ遊戯の渡瀬悠宇先生の東洋ファンタジー】

更新日:

アラタカンガタリ~革神語~ リマスター版 1 (少年サンデーコミックススペシャル)

作者 渡瀬 悠宇
無料で読める
漫画アプリ
マンガワン
(アプリストア)
最新刊をチェック ⇒ amazonで見る

 

マンガが好きで、特にファンタジー作品を好む人なら、この作品はすでにご存じでしょう。

大ヒット作「ふしぎ遊戯」の作者・渡瀬悠宇さんによる「アラタカンガタリ~革神語~」。アニメ化もされた作品ですが、改めてご紹介しましょう。

アラタカンガタリは、「マンガワン」で無料公開で連載されています。

アプリを無料ダウンロード

ストアでレビューを見る

「アラタカンガタリ」のあらすじ

舞台は異世界「天和国(アマワクニ)」。

この国では、秘女(ヒメ)族出身の女性が秘女(ヒメ)王となって国を治めていました。

しかし秘女族には長いこと後継となる女児がなく、一族の少年アラタは女装して首都に向かい、秘女王交代の儀式に参加することになります。

しかし儀式の最中、現秘女王キクリが襲われ、アラタには秘女王暗殺の濡れ衣を着せられてしまいます。

もう一つの舞台は、日本。少年・日野原 革(あらた)は、新たな決意を胸に高校生活初日を迎えていました。彼は中学時代にいじめを受けていたつらい過去があったのです。

順調に思えた新生活でしたが、中学時代に革をいじめに追いやった門脇将人の登場により一変します。新しく出来た友人にも裏切られて絶望する革の目の前に、突然、見たことのない世界が現れました。

そこは、天和国。革は秘女王暗殺の濡れ衣で追われた少年アラタと入れ替わってしまったのです。

剣技と奇跡が交錯する神話世界と現在日本の同時進行で進む本作は、単行本が24巻まで発行済みですが、現在作者によるリマスター作業中(8巻まで進行)です。

アラタカンガタリの感想・ちょっとネタバレ

日本神話をベースに繰り広げられる骨太な異世界ファンタジー

本作は、作者の渡瀬悠宇先生の代表作「ふしぎ遊戯」との類似点がいくつかあります。

「卑弥呼」や「十二神将」から着想を得たのであろう「秘女王」や「十二神鞘(シンショウ)」たちが支配する日本神話風の世界「天和国」(「天津神」と「大和国」が元でしょう)。

その異世界に現代日本より現れる少年――

しかし、「ふしぎ遊戯」では主役の少女二人の対立が軸でしたが、「アラタカンガタリ」は、高校生・革を中心に、革の分身とも言える存在である天和国の少年アラタ、革と対立し彼をライバル視する門脇将人という関係を構築しています。

そしてさらに、彼らが関わる秘女族、采女(ウネメ)族の女性たち、十二神鞘の面々も、それぞれに役目や宿業を抱えています。

 

神鞘たちの暴走によってはじまる天和国の危機

物語の冒頭、秘女王交代の儀式で現秘女王キクリは襲撃を受けますが、その真犯人でアラタにキクリ殺害容疑の濡れ衣を被せたのは、十二神鞘の一人であるカンナギでした。

「鞘(ショウ)」とは劍の形をした神「劍神(はやがみ)」の使い手で、秘女王は「天通力(アマツリキ)」をもって十二神鞘を含めた国中の鞘を抑える役目を担っていました。

キクリは一命をとりとめたものの弱体化してしまい、鞘たちは劍神を解放し、自らが「大王(おおきみ)」となるべく争いを始めます。

つまりは秘女王とは劍神の暴走を抑える「リミッター」のような存在で、キクリは、異世界人の革に対して、自分の元に劍神を届け、代わりに天和国を治める存在となることを望んでいます。

しかし、革は果たして、キクリの願いどおり、天和国の大王になれるのでしょうか?

 

後継秘女王の存在とキクリの願い

キクリは二代、つまり60年間の長きに亘り秘女王を務めてきました。

秘女族に後継の女児がなかったからですが、実は神鞘の一人ハルナワが秘女王候補達を殺していたためでした。革と入れ替わりに日本に現れたアラタは、織部実名(いみな)という少女に出会います。

実は彼女も天和国からやってきた秘女族の少女で秘女王後継となり得る天通力を持っていました。これを知ったアラタは彼女とともに天和国に戻ろうとします。

しかしここで、キクリの革に対する「大王となって天和国を治めてほしい」という願いとの食い違いが生じてくることが気になります。

キクリは、秘女王が背負う負担と犠牲を次の秘女王に引き継ぐことを拒んでいる節があるようなのです。キクリ自身、秘女王となって、親を含む故郷の人々と別離し、恋さえ封じてその役目に殉じることを強いられてきました。

とはいえ、実名の命を狙って、ハルナワが日本にやってきてしまいましたので、実名は天和国に「戻る」必要があるようです。

キクリと実名、そして「秘女王」がどうなるのか、今後の展開が気になります。

 

革とアラタ、そして将人の3人に待ち受ける「未来」は?

主人公革、準主人公であるアラタ、そして革との対決を求める門脇将人。

三人の中で最も明確な性格で目標も明らかなアラタは、まず天和国に帰ろうとするでしょう。一番心配なのは門脇です。

紆余曲折を経て革との純粋な対決を望むようになった彼ですが、死亡エンドがないとは限らないのですよねこのお話……革との対決はともかく、生きて日本に戻れるのでしょうか?心配です。

そして革にもいろいろと難題が。彼はキクリの望むように、「大王」として天和国を治めるのでしょうか?

その流れを踏まえると、この物語は「革」が「神」になる「物語」としてすんなり収まります(実際、タイトルの漢字表記は「革神語」ですし)。

しかし一方で実名の登場は、秘女王が継承される可能性を提示しています。また、劍神にも「鬼化」というリスクがあるのです。革自身が自分に対して、また天和国に対して、どういう未来を望むのかも、この先のポイントとなるでしょう。

アラタカンガタリの感想まとめ

作者・渡瀬悠宇が最も得意とする東洋風世界観をベースに、二人の少年が世界の命運を握るこの王道ヒロイック・ファンタジーは、キャラクターの躍動感溢れる描写とともに、先が読めそうで読めない展開で読むものを魅了することでしょう。

今まで読んでいなかったという方はもちろん、前読んでたという方も、リマスター版再読をオススメするか、マンガワンで読む事をお勧めします!

アプリを無料ダウンロード

ストアでレビューを見る

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-マンガワンで無料で読める
-, ,

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.