【無料で読める】圧勝の感想・ネタバレ・考察 【謎の美少女、吉田さんの目的は?】

12月 13, 2017

圧勝(1) (裏少年サンデーコミックス)

作者  小虎
無料で読める漫画アプリ マンガワン(ストアへ)
最新刊をチェック ⇒ amazonで見る

 

今回紹介するのは「圧勝(あっしょう)」という作品。謎の美少女「吉田さん」を中心に巻き起こる事件、そしてそれにまつわるミステリー

大学生たちの恋愛や友情、その裏に隠された真相を追い求めていくストーリーです。

この「圧勝」は小学館の公式アプリ「マンガワン」で無料公開されています。

小学館公式の「マンガワン」で無料!
マンガワン
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見てみる ⇒

「圧勝」のあらすじ

主人公である篠山誠は引きこもり体質の大学生。

なかなか親しい友人もできない中、隣の部屋の住人である「吉田さん」と部屋で一緒にゲームをする仲になります。

吉田さんは美人で巨乳、大学内でもかなり目立つ人物だったのですが、性格は天然でつかみどころがなく、篠山と同じく引きこもり体質。

篠山は吉田さんに好意を寄せつつも、吉田さんの部屋に他の男が出入りしているのを見かけて恋愛対象からは外すことに。

そして講義で隣の席に座っていた「ハルコ」に告白され付き合うことになりました。

その頃、吉田さんにアプローチをかけていた「涼」がバイト先で客を殴り殺す事件が起こり、それから不可解な事件が連続して発生。

吉田さんに関わった男性が次々と事件を引き起こし、それに関連する人物たちが殺されていく…。

なぜこんな事件が起こったのか、吉田さんとはいったい何者なのか、先の読めないミステリーが続いていきます。

 

予想もしていなかった急展開に驚かされる

この「圧勝」という作品を読み始めた当初は、「天然系女子大生とオタク男子のほのぼの恋愛ストーリー」かと思っていました。

大多数の人がそう思っていたのではないでしょうか。

読み進めていくにつれて登場人物も増え、三角関係、四角関係とちょっとドロドロとした展開に変わっていきます。

そこで「ほのぼの系じゃなくてドロドロ修羅場系の恋愛ものか」と思っていたのもつかの間、涼がバイト先の客を殴り殺すという衝撃の事件が発生…。

そこからはミステリーに突入です。

予想もしていなかった展開に、ただただビックリ。

しかし考えてみれば、第一話は教室が荒らされて血まみれになっているシーンから始まるんですよね。

血なまぐさいシーンはその一瞬で、あとはしばらくほのぼのした展開だったので、すっかり忘れてしまっていました。

この「鏡戸森高校」で起きた事件が、今後の事件のすべての元になっているようなので、しっかり伏線として頭に入れておくべきだったなと思います。

 

「吉田さん」は普通の人間じゃない?

吉田さんと性交した男性は、凶暴性が強まり事件を起こしてしまう…ということが明らかになってきました。

そしてそれは性交を通して男性から女性へ、また男性へ…とどんどん感染していくらしいのですが。

「感染」という言葉が使われているのを見ても、なんらかの「ウイルス」のようなものを吉田さんは体の中に保持しているのでしょうか。

また、ハルコやナオキは吉田さんとの性交とは別ルートで、テツという人物からもらった脱法ドラッグによって同じような症状を引き起こしています。

もしかしてこのドラッグは吉田さんを元に作られているのか…?

吉田さん自身は天然を通り越して、どこかロボットのような、「プログラムされている事しかわからない」といった印象を受けます。

もしかしたら吉田さんは何者かに操られていて、それによって彼女は「友達になるための行為」として性交をして感染を意図的に広げているのでは…という気がしますね。

 

「圧勝」という言葉がもつ意味

吉田さんの謎について知っていると思われる人物は今のところ2人。

刑事である「神田双」とその兄「神田零」。

双はテツを通して脱法ドラッグを流したり、刑事という立場を利用して感染者のデータを収集しているようですが、一体なんのためにそんなことをしているのでしょう。

全ての始まりは物語の初めに登場した「鏡戸森高校」での事件。

そのシーンでは血まみれになった「圧勝」というTシャツが登場し、そのTシャツは現在零の部屋に飾られています。

そして吉田さんが普段着として別の圧勝Tシャツを着ている場面もあり、作品のタイトルにもなっている「圧勝」という言葉には、なにか深い意味が込められているのではないかと思います。

しかし、今のところTシャツ以外で「圧勝」という言葉が出てくるシーンはないので、重要な伏線と見せかけて本筋にはあまり関係がなかったりするのか?という疑いもありますね。

連続して起こった事件の原因は「吉田さんウイルス(仮)の感染」なのでしょうが、そもそもなぜ吉田さんはそんな体質なのか、黒幕は吉田さん自身なのか他にいるのか…

 

「圧勝」の感想・ネタバレ・考察まとめ

話がどれだけ進んでも真相が全く見えてこないという作品も多い中、「圧勝」は割と真相解明につながる情報がテンポよく出てくるので、サクサク読めて面白いです。

ただ、登場人物はヤンデレ系や性格的に問題のある人ばかりなので、人間関係の描写についてはちょっとイライラしたりモヤモヤしたりするかもしれません。

主人公の篠山も、ハルコが殺されて以降ちょっと病んでいる雰囲気があるので、今後はもっとエグイ展開になっていくのかなと思います。

逆にドロドロとした人間関係の修羅場が好き!という人にはおすすめですね。

他の方からも感想を頂きました

 

小学館公式の「マンガワン」で無料!
マンガワン
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見てみる ⇒

 

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/