【無料で読める】ぼくらの 感想【地球を守るゲームに参加した15人の子供たち】鬼頭莫宏

更新日:

ぼくらの(1) (IKKI COMIX)

今回ご紹介したい漫画は「ぼくらの」という漫画です。

ある夏休み、学校も住んでいるところもバラバラの15人の少年少女たちが、学習交流自然学校に参加します。

洞窟散策でココペリと名乗る男とゲームに誘われ、子供たちは面白半分でゲームの誘いに乗ります。

ですが、そのゲームとは子供たちが想像していたものよりも遥かに現実的で残酷なゲームだったのです。

そのゲームに参加した15人の少年少女の思いや行動にスポットを当てたSFファンタジーの作品です。

ぼくらのは小学館の公式アプリ「マンガワン」で、2017/09/23~30の限定で公開されます。

アプリを無料ダウンロード

ストアでレビューを見る

作者 鬼頭莫宏
無料で読めるアプリ マンガワン(期間限定)
全巻チェック ⇒ amazonで見る

 

「ぼくらの」のあらすじ

夏休みに開かれる学習交流自然学校に参加した15人の少年少女たちのお話しです。

15人はそれぞれ、学校や住んでいる場所も違う子供たちです。

もちろん今回が初対面ですが、日程が進むにつれお互いの距離も縮まっていきます。そんな中、少年少女たちはある洞窟に散策をしに行きます。

その洞窟の奥の方でココペリという男の人に出会います。そして「地球を敵から守るゲームをしないか?」と誘われます。

面白半分で契約をしていった子供たち。その場では何も起きませんが、洞窟から出ると巨大なロボットに出くわします。

驚いた少年少女たちの前にコエムシというガイドが現れます。コエムシによると、その黒いロボットに乗ってココペリと契約をした15人は敵の攻撃から地球を守るように伝えられます。

そしてすぐさま敵が現れます。少年少女たちはコクピットに移動させられ、先ほど出会ったココペリに操作方法などを教えてもらいます。内容は戦闘に出る人は15人の中からランダムで一人選ばれ、もし負けたら戦闘に出た人は死亡してしまいます。

その話を聞いた少年少女たちは契約破棄を申し出るも、一度契約したら取り消すことはできないようになっているため、少年少女たちは絶望に襲われます。

そんな中、次々とくる敵に戦闘員として選ばれた一人はどう戦っていくか、何を思って戦うかなど一話ごとに一人一人スポットを当てて紹介されていく作品です。

少年少女たちの思いの強さ、戦闘に負けて死にたくないという恐怖、絶望がしっかりと描かれた作品になっております。

 

一人一人が主人公のようにスポットが当てられていく物語

この作品の一番の醍醐味は、戦闘に選ばれた子が何を思うか、どうやって戦うか、戦闘で負けた時の死への恐怖をどう乗り越えるかを一人一人丁寧に描かれているところです。

住む場所も違えば考え方、戦闘への思い、仲間への思いなどまったく違うわけです。

最初は15人もいるから、覚えられない子もいるだろうな。と思っていましたが、そんなことはありませんでした。

ちゃんと一人一人スポットが当てられていて、子供たちの心境や行動などがわかりやすく描かれています。

物語は一本道ですが、このときこの子は何をしていたか、どういうつもりでこの言葉を言ったのかなどの深いところまでしっかりと描かれているため、何度でも読み返したくなる作品です。

むしろ、何度でも読み返す方が面白さが増してくるんじゃないでしょうか。最終回に近づくにつれて、様々な考察があるストーリーとなっています。

ですが、作品をじっくり読むにつれ細かな伏線も回収できるようになっておりますので、ぜひじっくり読まれてみてください。

 

鬱だけではないストーリー

少しネタバレになりますが、最後は結局誰も救われないエンディングとなっております。

他にも鬱作品とよばれているものを多々読みましたが、ぼくらのは、鬱だけではなく読み手側も色々考えさせられる作品です。

やはり今回の作品のメインテーマ「死」について私も色々考えさせられました。明日死ぬかもしれないと思ったら、その時何を思い、どう行動するかなど今まで考えたこともありませんでした。

予測しないことが突然訪れ、それは本人でもどうしようもない事態になるときもある。ということを強く描かれた作品になっているかと思います。一日一日を大切にしよう。そう思わせられました。

お話し自体、しっかりとしているので最終回も後腐れなく、綺麗に完結していました。

 

エヴァンゲリオンに少し似ている!?

内容が内容なので、少しエヴァンゲリオンに似ています。

新世紀エヴァンゲリオン (1) (カドカワコミックス・エース)

 

ロボットに乗って、戦闘をして、負けたら死んでしまう。

という設定はどちらも一緒ですね。違うところを挙げると、主人公は一人ではなく、15人全員が主人公。というところでしょうか。

あとは、戦闘時エヴァンゲリオンは市民を戦闘に巻き込まないようにシェルターなどに避難させたりしますが、ぼくらのでは、いきなり戦闘が始まりますので市民は逃げたりすることができません。

戦闘に選ばれた子が市民を気遣いながら戦闘をし、なるべく被害を出さないようにする考えや行動もまた、リアリティがあって面白かったです。

 

「ぼくらの」の感想・ネタバレまとめ

ストーリーがしっかりとしていて、最終回まで綺麗に仕上げられている作品です。

鬱作品も好きだけど、感動も欲しい、人と人のつながりを大事にしている作品が読みたい。という方にオススメです。

ですが、少しグロテスクな描写がありますので、苦手な方はご注意下さい。

同じ作者の他の漫画も読みましたが、やはりこの作者は綺麗に終わらせ、細かな伏線をすべて回収出来ている、とても読みやすくクセになる作品だと思います。

少し巻数がある作品ですが、読まれて損はない作品です。

アプリを無料ダウンロード

ストアでレビューを見る

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-マンガワンで無料で読める
-, ,

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.