【無料で読める】花とみつばち 感想【非モテ男のサクセスラブコメ!】安野モヨコ

12月 5, 2017

花とみつばち(1) (ヤングマガジンコミックス)

女性に人気の作家、安野モヨコ先生が青年誌で発表した「花とみつばち」。

男子ならではの目線と、女性ならではの目線が折り混ざったラブコメ

今回は、ギャグも盛りだくさんのこちらの作品をご紹介させて頂きます。

「花とみつばち」は、マンガZEROで公開されています

人気作品がたくさん!「マンガZERO」
マンガZERO width=
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見る ⇒
作者 安野 モヨコ
無料で読めるマンガアプリ  マンガZERO(ストアへ)
最新刊をチェック ⇒ amazonで見る

 

【あらすじ】非モテ男がイケてる女子を彼女にするまでのサクセスラブコメ

何の取り柄もない普通よりイケてない男子高校生、小松。

学校でもギャルグループにバカにされ、そんな現状を打破しようとメンズエステ「美男ワールド」に入店しました。

するとそこにはオネェ系の濃い~店長が…!あれよあれよと言う間に入会させられます。

その後は店長不在のため、店長の妹の「オニ姉妹」が小松をモテ男へと導く事に。

けれどその道は険しく、ドS姉妹の奴隷のようにこき使われながらモテ道を精進して行く小松なのでした。

これは世のモテたい男子に贈る、ドタバタギャグが冴え渡るサクセスラブコメディです!

 

実在しそうなヘタレ男子が主人公

小松は気が弱くエロい事ばかり考えている上に、何かあるとよく人のせいにするなど本当にバカでヘタレな男子です(笑)

でも彼のような男子って実際にいそうな気がして、そこが作品のリアル感を煽っていました。

見た目もスタイルもさほど悪くなく、良くもなく、そこがまたリアルというか。

オニ姉妹の超ドS級の行き過ぎた指導(?)は有り得ないでしょ!と思いますが、そんな普通の小松が主人公として存在する事により、物語の軸がブレずテンポの良いストーリーとなって進んで行きます。

周りの男子キャラクターも良い感じ!

特に小松の友人の山田はニキビ面で小太りなのに何故か自信家。

途中整形して超絶イケメンになりますが、努力した上で持てた自信なのでしょう!オニ姉妹も、誰も彼には敵いません(笑)

そして完璧過ぎるザ・良い男の遠藤くんや、女癖の悪いよーじ。どのキャラもしっかりと分かりやすい設定で描かれており、読んでいて飽きる事はありません

この作品の魅力的なところは、このリアル感のあるキャラ設定にあると思います!

 

女子の裏側もリアル!

男子キャラもさることながら、女子のリアルなキャラ設定も見所です!

一見イケイケのモテ女子高生である太田サクラは実は純粋だとか、一見普通の長沢ちゃんが実は計算高いぶりっ子だったとか、女のドロドロとした裏側を描く事が出来るのは数々の女性を描いて来た安野先生ならでは。

青年誌での連載という事で、こんな女子に騙されるな!という男子諸君への警笛のようにも思えます。

オニ姉妹もただドSな事を披露しているだけではなく、きちんと小松からのモテに関する疑問に理論的に答え、また整形イケメンになってもなおエステに通い努力を続ける山田に対しては、きちんとプロのエステ技術を披露、発揮しています。

更に、中盤に登場する無愛想なかすみは実は弱い女の子で、仮面を被っていました。

このように男子だけではなく、女子達もこの作品にはかかせないものでしかもリアルに描かれているのです。

物語のキャラ設定がしっかりしているとその分それぞれに愛着が湧き、ひいては作品への愛にも繋がりますね!

 

安野モヨコ先生ならではのオシャレな描写

独特な絵柄が特徴的な安野先生の作品ですがどの作品もオシャレで、特に同じく女性作家の矢沢あい先生が好きな読者はだいたいハマると思います!

また表紙や扉絵の色使いが綺麗なところも魅力的で、以前実写化された「さくらん」ではあの著名な蜷川実花さんが監督を勤めました。

さくらん (イブニングコミックス)

 

サブカル的な絵柄ではありますが、内容は割と読みやすいものが多く万人受けする漫画が多いです。

今回は男子高校生が主人公なので、周りを取り巻く女性達のファッション、ヘアスタイルなどは必見!

そしてイケメンや美人な人物だけではなくリアルなブサイク顔を描くのもとても上手(笑)

吹き出してしまうようなモブキャラが、作中よーく見ると多々出没していて隅から隅まで丁寧かつ面白いです。

このサクセスストーリーを交えたラブコメ「花とみつばち」と似た作品に大久保ヒロミ先生作「人は見た目が100パーセント」があります。

人は見た目が100パーセント(1) (BE・LOVEコミックス)

 

こちらの主人公は女性達ですが、美に対し切磋琢磨して行く様子には両作品とも好感が持てました。特に女性の読者は併せて読むと美意識がどんどん高まるはず!

「人はー」はドラマ化もされたので、原作をまだ読んでいない方にもぜひお試し頂きたいです。

 

この作品が伝えたいモテる男とは

小松は最初とにかく「モテる男」というものを勘違いしていて、更に自分はきっと一生モテる事はないのだと諦めていました。

負け戦をするのが嫌で、自分を変える勇気も無かったのでしょう。

でも実際そのような方は多いのではないでしょうか?

先に書いた容姿に難のある山田や、見た目は地味なおじさんなのに彼女や嫁が絶えずいる小橋は何故モテるのか?

それは「努力をしている」これに尽きると思います

そりゃ遠藤くんみたいに完璧に産まれれば人生イージーモードでモテるでしょう。

しかし実際そんな人は一握りしかいません。

山田は容姿をよくしようと努力し、小橋は女性の心理を読み取る努力をしている。

どちらもせず自分の事ばかり考えている小松がモテないのは当然の事!

しかし最終的に、イケてる女子太田サクラは失敗と空回りを繰り返しながらもひたむきに頑張る小松の姿に心打たれ、告白をOKしました。

まさにモテない男のサクセスストーリーです。

この作品から、男女共に美に対し努力をする事は必要不可欠なものだ…という事が伝わりました。

実際にここまでうまく行くかはわかりませんが、モテない方は小松のように根気を持って努力をしてみてはいかがでしょうか!

 

「花とみつばち」の感想

以上「花とみつばち」についてお話させて頂きましたが、こんな方々にオススメです!

  • モテたい方
  • サクセスストーリーが好きな方
  • ギャグ&ラブコメが好きな方
  • 何も考えずさくさく読みたい方

青年誌に掲載されていたものの、女性も楽しめる作品となっています。

わかりやすいストーリーかつテンポが良いので、元気が出ない時に読むのが最もオススメ!

特に学生のうちに読むと楽しめると思いました。

安野先生の作品の中でも上位に来るオススメ漫画なので、ぜひお試しください!

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/