無料のアプリで読もう!命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~【遺品整理を通して生と死を見つめ直す物語】あらすじ・感想

投稿日:

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~ 1巻 (嫁と姑デラックス)

亡くなった人たちの遺品整理を通して感じる様々な生と死を描いた「命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~」はマンガZEROで読めるよ!

無料で読みやすい「マンガZERO

 

 

1分でわかる!命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~のストーリー

突如として訪れる死。しかしあの世には何一つ持っていくことはできません。亡くなった人たちの遺品に込められた想いや、それにまつわる思い出、そして遺された人たちを救うものとは?

そこには、その人が生きてきた人生のすべて「命のあしあと」が遺されています。遺品整理業者という仕事を通して、人の生や死について深く描かれたストーリー

 

「命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~」のあらすじ

命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~は、遺品整理業者として働く女性のお話だよ!

平凡なOLをしていた森内のところへ、ある日警察から一本の電話が入ります。それは会ったことも無い遠い親戚が、孤独死をしたというものでした。

そこで遺品の整理や部屋の清掃など、一切合切を依頼したのが「遺品整理業者ヒューマンズ」。じつは仕事や人間関係でのストレスから自殺することを考えていた森内ですが、実際に現場に立ち会い人が死ぬということの重さを実感。

遺品整理業者という仕事に興味を持ち、思い切ってヒューマンズへと転職し、様々な人たちの遺品整理を通して生と死について見つめ直していくのです。

 

人に迷惑をかけない死に方などない

人の死後には、その人の人生がそのまま表れているんだと思わせられるよ!

この作品では孤独死、自殺、老衰など様々な現場の遺品整理について描かれています。自分が死んでしまった後のことは、絶対に自分で後処理はできません。

いくら事前にお金を払ったり業者を手配していようが、手続きなど何かしら人の手を煩わせなければならないからです。

第一話では社長が「迷惑をかけない自殺方法などない」と言っていますが、自殺に限らずどんな死に方をしても自分一人で完結することは絶対にできないんですよね。

その人がどう生きてきたかは死んだときの遺品や周りの反応に全て現れると思うんです。森内は遺品整理業者の仕事を通してそういったことに気付いていくわけですが、読者としてもとても考えさせられる深いテーマだと思います。

 

リアルに描かれた現場の実状

普段は知ることのできない、遺品整理業者の視点から見た人の「死」について考えてみよう!

普段の生活では、一部の職業を除いてそう多くの死に関わることはありません。多くの人にとって死は「非日常」であり、自分とはあまり関係のないことだと思っているでしょう

しかしこの作品で描かれる様々な現場の実状を見ると、死は人の生活や日常そのものであるということが強く実感できます。

森内はまだ遺品整理業者として働いた時期が短く、その視点から見たストーリーだからこそ、より現実感や日常感がリアルに伝わってくるのかなとも思います。

遺品だけではなく特別清掃をするスタッフや、長年この仕事をしてきている人の視点から見ると、また違った風に感じるのかもしれません。

生と死についてはいくら考えても答えが出ないことがほとんどですが、この作品を読むと少し現実的に生きること、死ぬことについて考えられるような気がします。

 

人それぞれの「命の足あと」

遺品というのは、人が生きてきた命の足あとそのものなんだ!

作品のタイトルにもなっている「命の足あと」。なんだか単に「遺品」というよりも、とても前向きで素敵な言葉だと思いませんか?

作中では生きていることを、「命の足あとを残している途中」という風に表現されているシーンもあります。通常であれば死ぬことはネガティブな表現をされることが多いですが、この作品のこういう言い回しはとても好きです。

遺品整理業者のことを「命の足あとを消す仕事」と言っていたり。決してネガティブな表現ではないのに、しっかりとその仕事の重みは伝わる言葉です。

作品全体を通して、生きることや死ぬことを前向きに描いているところが素晴らしい。

 

「命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~」が好きな人には、「トレース 科捜研法医研究員の追想」がおすすめ

故人や遺された人たちの救いになる職業が描かれているところが似ているよ!

「トレース 科捜研法医研究員の追想」は、科捜研で働く法医研究員の物語。かつて凄惨な事件の当事者となってしまった主人公の真野は、その真相を突き止めるために科捜研で働いています。

トレース 科捜研法医研究員の追想 1巻

 

その事件以外にも他の様々な事件の遺留品を鑑定してその真実を解き明かし、事件の真相や犯人の正体に迫るサスペンスストーリー。

真野本人は被害者や当事者の為というよりは「真相解明」のために鑑定を行いますが、結果として多くの事件が解決し救われた人も数知れず。

遺された人の気持ちを救うという点では、遺品整理業者ととてもよく似ています。「トレース 科捜研法医研究員の追想」は、マンガほっとで無料で読めます。

往年の名作ぞろい「マンガほっと」

 

 

「命の足あと~遺品整理業者ヒューマンズ~」の感想まとめ

リアルで深いヒューマンドラマが読みたいという人におすすめだよ!

この作品は私たちにとっての非日常が、とてもリアルに描かれています。これを読むととても他人ごとだとは思えず、明日は我が身かもしれないと考えさせられてしまいます。

自分の人生を見つめ直すためには、やはり様々な人のヒューマンドラマを読むのが一番。とてもためになる作品なので、ぜひ多くの人に読んでもらいたいです。

無料で読みやすい「マンガZERO

 

 

この記事で紹介した作品はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-マンガZEROで無料で読める
-

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.