週刊少年ジャンプをスマホアプリ「少年ジャンプ+」を使って安く買う方法

更新日:

週刊少年ジャンプ 2017年5月14・15日号 21・22号

週刊少年ジャンプを毎週通勤や通学の際に購入している人って、結構いるのではないでしょうか?

でも、週刊誌って意外と値段かかるんですよね・・・、ちょっともったいない。

そこで今回は「週刊少年ジャンプを少しでも安く買う方法」をお伝えしたいと思います。

安くなるだけじゃなくて、色々メリットありますよー。それでは行ってみましょう!

安く買えるのは「少年ジャンプ+」で定期購読

少年ジャンプには、集英社から公式アプリとして「少年ジャンプ+」というマンガアプリが出ています(iOS,android両対応)。

このアプリを利用して、定期購読することによって、実は、少年ジャンプを安く買うことができるんです。

集英社公式!「ジャンプ+」

 

月額900円で、自動的にスマホにお届け

この少年ジャンプ+の機能として入っている「定期購読」を使うことによって、少年ジャンプを購入することができます。

定期購読の値段は、月額900円となっており、1000円でお釣りが返って来るリーズナブルさになっています。

この定期購読には、以下のようなメリットがあります。

  1. 雑誌を購入するよりも安い
  2. 邪魔にならない
  3. 5時から読める
  4. クレジットカード支払いでお得
  5. 海外でも読める

それでは、それぞれについて詳しく説明していきたいと思います。

 

雑誌で買うのと比較して〇〇円安くなる

一番のメリットはタイトルにも書いた通り、値段です。通常ジャンプは月に4回発売されます。

その週刊少年ジャンプの定価は260円です(ジャンプ+の電子書籍では、250円)。

 

つまり、月に4回発売の場合には100円安くできるんです。仮に、月に5回発売する場合でも、900円/月は変わりませんから、さらにお得度がアップしますね。

ポイント1:定期購読で雑誌代を節約できる

 

かさばらずに邪魔にならないメリットも

雑誌は面白いんですが、邪魔なのも事実。持ち運びのカバンの中でかさばることや、家に持ち帰れば、雑誌を積み重ねて行くことで、どんどんスペースが奪われます。

また、月に数回の廃品回収に出すのも、雑誌にはかなりの重さがあるため、おっくうになります。出し忘れてしまった日には、目も当てられません。

スマートフォンで読むことが出来れば、荷物がかさばらなくても済みます。もし、スマートフォンで見ることが厳しければ「タブレット」という選択肢もあります。

ポイント2:雑誌が邪魔にならない

 

朝の5時からダウンロード可能

少年ジャンプ+ヘルプに詳しく書かれていますが、この少年ジャンプ+を用いてダウンロードする場合、朝の5時からダウンロードが可能になっています。

地方に住む人にとっては大きなメリットで、電車に乗る前に少年ジャンプを買いたくても、売店が空いておらず、買うことができないというケースや、そもそも月曜日に販売されない、という地域もあります。

朝5時に電子配信されれば、住む場所を問わず、みなと同じタイミングで週間少年ジャンプを楽しむことができますね。

ポイント3:都心部でも、地方でも5時からジャンプが楽しめる

 

クレジットカード支払いで、ポイントゲット

このアプリ「ジャンプ+」は定期購読の支払いを、クレジットカードで支払う事ができます。クレジットカードを使えば、0.5~2%のポイントを貯める事ができます。

一回につき、4~18円お得になることを考えると、とてもお得。2%のポイント還元なら14冊買うと、一冊分得することになりますね。

ポイント4:クレジットカードなら、さらにお得

 

海外(日本国外)でも購読可能

少年ジャンプ+は、日本のapp store、もしくはgoogle playでダウンロードが可能ですが、日本の設定のまま海外に持っていけば、もちろん海外でも購読が可能になります。

当たり前ですけど、海外ではジャンプは簡単に買えないですからね。しかも定期購読なら、電子書籍単品で買うよりも安いというメリットがあります。

ポイント5:海外でも定期購読で安く買える

 

「ジャンプ+」定期購読のデメリット(欠点)

アプリ版で購入することには安くなる他にもたくさんのメリットがありますが、一方で2つのデメリットがあります。

 

1ヶ月単位でしか解約できない

一つ目のデメリットは、解約が1カ月単位という事です(クレジットカードの支払いが1ヶ月分になっているため)。

もし気に入った連載作品が終了し、買う事をやめる場合には、1ヶ月のタイムラグが存在するため、その分お金を多く支払う必要が出てきます。

 

付録がない(応募ができない)

週刊少年ジャンプでは、連載作品に関するプレゼントを提供する場合があります。その際、「2週分のプレゼントチケット切り抜き」のような、応募券が必要になるケースが多々あります。

電子書籍の場合、こういった付録や応募券がありません。普段から、応募している人は要注意なポイントですね。

 

週間少年ジャンプを安く買う方法まとめ

「ジャンプ+」を使えば、週刊少年ジャンプを安く買うことができます。雑誌は面白いですけど、安い方が嬉しいですよね。

その節約分で、他の漫画が買えて、より楽しむ事ができます。

仮に「ジャンプ+」で定期購読を使わなくても、オリジナル作品として、「KISS×DEATH」や「ファイアパンチ」等が無料で読めるので、一度試しにインストールしてみてはどうでしょうか?

  • KISS×DEATH 2 (ジャンプコミックス)
  • ファイアパンチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

集英社公式!「ジャンプ+」

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-お得に漫画を読む方法

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.