【無料で読める】寄宿学校のジュリエット 感想 【学園ラブコメ版ロミオとジュリエット!】金田陽介

更新日:

寄宿学校のジュリエット(1) (講談社コミックス)

作者 金田 陽介
無料で読める漫画アプリマガジンポケット
最新刊をチェック ⇒ amazonで見る

 

可愛い女の子との禁断の恋のお話!という噂を聞きつけ手に取ったこちらの作品。

見たところ、表紙を飾っている女の子がとってもかわいい…!ジャケ買いした方も多いのではないかと思います。

そして、禁断の恋というからには切なくてキュンとする雰囲気なのかと思いきや、読んでみると完全なるコメディだったので驚きました!

今回はこちらの「寄宿学校のジュリエット」をご紹介させて頂きます。

もともとマンガボックスで「寄宿学校のジュリエット」は、公開されていますが、さらにマガジンポケットでも無料公開されています。

少年マガジンが無料の「マガポケ」

評価・レビュー

切ないお話をドタバタコメディにした、笑えるストーリー

東和国とウェスト公国という敵対する二つの国の間にある、ダリア島の名門寄宿学校「ダリア学園」

両国の子孫が通うその学園には、東和国専用・黒犬の寮と、ウェスト公国専用・白猫の寮がありました。

祖国同士が敵対しているので、寮同士もまた犬猿の仲であり争いが絶えませんでした。

しかし、黒犬の寮のリーダー・犬塚 露壬雄(いぬづか ろみお)は、白猫の寮のリーダーであるジュリエット・ペルシアに幼い頃から恋をしていた…。

二人は寮のトップ同士であるがゆえに、会えばいがみ合い戦わなくてはならない。

そんな関係を続けていたが、ある戦いの最中に犬塚は、ひょんな事からペルシアに直球の告白をしてしまいます…!

「お前と一緒にいられるなら、こんな世界変えてやる!」

その言葉に心打たれたペルシアは、犬塚を受け入れたのでありました。

敵対する国同士を祖国に持つ二人の、禁断の恋が始まる…。

 

シェイクスピアもビックリの、禁断ラブコメディ!

題名に「ジュリエット」と入っている事から推測出来るように、この作品はあの歴史的人物「ウィリアム・シェイクスピア」の戯曲「ロミオとジュリエット」のオマージュであります。

悲劇の恋と言えばこのロミ&ジュリですよね。昔、レオナルド・ディカプリオが主演した映画も話題になりました。

しかし、この「寄宿学校のジュリエット」はそんな悲劇・禁断の恋を見事に笑いに変えて、学園ラブコメディとして蘇らせています。

 

冒頭にはいきなり男女の戦闘シーンが!

犬塚 露壬雄という当て字のキラキラネーム(実際にいたらごめんなさい!)も無理やりで面白い。

かわいい表紙からは想像出来なかった、突然始まるギャグに一瞬たじろいだ方も多いはず。

敵対する国、犬塚の辛い片想い、ペルシアの強くなければならない理由なども含め、少し重いテーマでありながらここまで読者を笑わせられるのが、素晴らしい魅力的な作品だと思います。

オムニバス風なストーリー展開で、必ずオチがあり楽しく読めますよ。

 

個性的な「禁断の恋」設定

この「寄宿学校のジュリエット」に似ている作品に、「わたしの狼さん。」があります。

新装版 わたしの狼さん。 (ガンガンコミックスJOKER)

勇者と魔王の話なのでファンタジーですが、テンポの良いギャグの運びと相容れない二人の恋(こちらは、か弱い女勇者への魔王の一方的な愛ですが)というのが、切ないけれど同じくギャグによって面白く読めます!

敵対している者同士の恋…という題材の作品は、禁断の恋シリーズの中でも特殊な設定なので他にはあまりないです。

でもこのようにファンタジー寄りだと、禁断と言っても重すぎず読めるので、あまり暗くなりたくない方には両作品ともおススメです!

 

ただただペルシアが可愛い作品

とにかくこの作品はヒロインのペルシアが可愛い!可愛すぎる。

男子がほぼ100%惚れるであろう魅力がたっぷりと詰まったキャラクターです!

見た目もさることながら、素直ではなくツンデレな性格。

たまに見せる蔑みの目。ふいに見せるふくれた表情、優しさ。

そして話の終わりがだいたい1ページ丸ごとデレるペルシア!

これはもう読者をキュン死にさせる事間違いなしです。

更にペルシアの「強さ」に拘る理由もまた、いじらしく守りたくなる一因。

自分が女であるために家の爵位や財産を継げず、一家が全てをを失うかもしれない…。

そのため、男に負けない強さ、他の貴族に見下されない賢さや権力を身に付け世界を変えようと決意し、奮闘している…!こんな女の子、犬塚でなくとも放っておけません。

美しく強く、慈悲深い心を持っている。これがペルシアの魅力であり、読者のハートを揺さぶるのです。

 

犬塚の不器用だけれど直球の愛は、見ていて応援したくなる

黒犬の寮のトップに立つ腕っぷしの強い犬塚ですが、ペルシアに告白を受け入れられて喜びの涙を流したり、デートプランを遂行出来ず落ち込んでしまったりと、彼女に関してはこと弱い男子になってしまいます。

普段は無口で勇ましく男気があるので、そのギャップのあるキャラ設定は読者の高感度が上がりますね!とっても一途だし。

こんなに可愛いペルシアを手に入れやがって!ずるい!と思いますが彼なら許せてしまう、そんな魅力があります。

 

戦争を風刺?なぜ敵対する事になったのかにも注目

この作品の元となる「ロミ&ジュリ」は、男女二人の命を掛けた愛が、敵対していた両家を和解させる…

社会によって作られた障害を乗り越えようとした、男女の悲劇と争いへの戒めの物語です。

「寄宿学校のジュリエット」は完全なるコメディで楽しく読め、あまり目に付きませんが、よくよく考えると私達が生きている世界にある「戦争や差別」を風刺している気がしてなりません。

東和とウェストという大陸の間にある島でのお話ですが、両国の不仲のせいで未来ある子孫達が争っているという状態は、大人達が作ってしまった不の財産なのではないでしょうか?

更に、黒犬が日本、白猫が海外のような感じで、文化の違いや軽い差別的な描写が多少見られます。

「なぜこのように二国は分かれてしまったのか」「このような世界のルールを変えたい」という大きく言うと世界平和のような願望を、禁断の恋愛をする二人を通じてこの作品から感じる事が出来ます。

全体的にはほとんどギャグですが、題材としている「ロミ&ジュリ」のシリアスな部分もうまくミックスしているので、そのような目線で読むのも深く考察出来て面白いと思いますよ!

 

「寄宿学校のジュリエット」のまとめ

ただ単純に楽しく読むも良し、ちょっと考察しながら読み返すも良し。

色々な角度から読めるこちらの「寄宿学校のジュリエット」はこんな方々におススメです!

  • たくさん笑いたい方
  • 可愛い女の子が好きな方
  • 普通のラブコメでは物足りない方
  • 禁断シリーズが好きな方
  • 表紙の可愛い子が気になっている方

画力があり、ストーリーのテンポが良く非常に読みやすいので男女共に楽しめる作品です。

特に疲れた時に読むと、ペルシアに癒される事でしょう!

けれどふっと笑ってしまう事が多々ありますので、電車で読むのはおススメしません…。

ファンタジーとまでは行きませんが、不思議な世界の笑えるお話です。ぜひお試しあれ!

少年マガジンが無料の「マガポケ」

評価・レビュー

本文で紹介した作品はこちら

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-マガジンポケットで無料で読める
-, ,

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.