【無料で読める】神のみぞ知るセカイ 感想・ネタバレ【恋愛ゲームオタクが命がけのリアル女子攻略に!?】

神のみぞ知るセカイ(1) (少年サンデーコミックス)

作者  若木 民喜
無料で読めるマンガアプリ マンガワン (ストアへ)

ゲームの中の女子を落とすことにかけては右に出るものがいない「落とし神」が、うっかり悪魔と契約して、リアル女子を落とす羽目になる、というストーリーの『神のみぞ知るセカイ』。

アニメ化もされたこの作品について、さくっとご紹介します!

うっかり「神」を名乗ったためにリアル少女攻略に挑戦することになったゲームオタクな男子高校生が、悪魔に振り回されつつ奮戦する人気作品『神のみぞ知るセカイ』、コミックスは全26巻、現在マンガワンでも掲載中です。

小学館公式の「マンガワン」で無料!
マンガワン
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見てみる ⇒

 

 

「神のみぞ知るセカイ」あらすじ

桂木桂馬は恋愛シミュレーションゲームが得意な男子高校生で、その腕前は「落とし神」と呼ばれるほどです。

その桂馬の元に一通のメールが届きます。「攻略して欲しい女がいる」「自信があるなら『返信』ボタンを押してくれ」というそのメールに挑発され、桂馬は画面の「返信」ボタンをタップしてしまいます。

実はそのメールは悪魔の契約書で、桂馬は桂馬が苦手とする現実の少女に取り憑いた「駆け魂」の回収をする契約をしたことになってしまったのです。

「駆け魂」を回収するには、取り憑かれた少女たちの心のスキマを埋めなくてはいけません。

ゲームの中の二次元の女子ならいざ知らず、現実の女には興味がない(というか、「メガオタ」と煙たがられている)桂馬ですが、「悪魔の契約書」の解除は不可能で、自分とエルシィの命がかかっていることを知り、やむなく「リアル女子攻略」に取り組むことになります。

 

ゲームの女子攻略は得意だけどリアル少女はダメダメなオタクメガネ・桂木桂馬

いわゆるハーレム系のラブコメディですが、主人公・桂木桂馬が得意とするのは恋愛シミュレーションゲームの攻略であり、それ以外の特技はありません

「駆け魂」に取り憑かれてしまった少女たちの心のスキマを埋めるため、その手段として彼女たちを自分に恋させることにした桂馬は、恋愛ゲームの攻略法を参考に手を尽くし、少女たちの「攻略」に奔走します。

他のハーレムものと違って、ヒロインたちはなんとなく桂馬に恋をするのではありません。むしろヒロインたちにアプローチするのは桂馬からです。

また、少なくとも「攻略」対象である間は、桂馬は彼女たちを「落とす」ために真剣に向き合います。

一方で「攻略」終了後はあっさりと彼女たちから興味をなくして離れてしまうので、そのあたりの切替の良さは清々しいというか、結局リアルな少女は苦手なままなのか、と苦笑してしまいます。

「関心のある間だけ愛情を注いでその後のフォローはしない」という、見ようによってはクズの見本のような行動様式なのですが、桂馬は「リアルなんてクソゲーだ!」という価値観の持ち主であり、本来の目的は「駆け魂の回収」です。

このため、少女たちへの説明機会こそありませんが、桂馬の行動には筋が通っています。この点、読者視点で桂馬に嫌悪感を感じることが少ない理由の一つになっているのかもしれません。

 

次々登場する攻略対象のヒロインたちと桂馬との関係性

攻略対象となる少女たちは、作者ならではのアレンジを施されつつも、どこか恋愛ゲームのテンプレを押さえたキャラクターです。

まあ、恋愛ゲームの攻略対象って、だいたい、「元気な幼なじみ」、「ツンデレお嬢様」、「クラスで目立たないけど隠れ美人な同級生」、「学校のアイドル」は揃っていますよね。

あとは「実は血の繋がっていない義理の妹」とか、「幼い頃から可愛がってくれた/叱られていた、近所のお姉さん現クラス担任の先生」とか。

次々登場するヒロインたちに対して、桂馬の分析や模索する「攻略」ルートが「恋愛シミュレーションゲームあるある」なので、ゲーマーの人はそこも読んでて楽しい部分ではないでしょうか。

「攻略」されてしまった少女たちのあとのことを考えるともやっとするところもありますが、まったく救いがないわけではありません。また、最初の「攻略」が不十分で「再攻略」が必要になるヒロインが現れるところは、思い通りにならない現実と、「複雑なリアルを踏まえた」ゲーム的部分の反映にも思えます。

そしてヒロインたちは、みんなそれぞれ魅力的でいい子なので、全員に幸せになって欲しくなってしまうのですよね。ハーレムものはそんな彼女たちとのエンドマークをどう落とし込むかで、連載を追っていた読者の最終的な読後感に大きく影響を与えます。

その点、あえてネタバレはせずにおきますが、最終巻の読者レビューは好意的な意見が多いので、今から一気読みする方にもオススメできます。

 

そして単なるヒロイン「攻略」ではなく――複雑さを増す物語

さて、桂馬が交わした悪魔の契約は、「駆け魂回収を行うこと」ですが、「いつまで」あるいは「いくつ」駆け魂を回収すれば桂馬の契約達成になるかの条件が提示されていません。

つまりこの契約は本当は無効の可能性高いのですが、その辺どうなのさドクロウ様?!

とにかく、契約を果たすためにエルシィは桂馬のクラスに妹として転入してきてしまいます。まあこのあたりはラブコメの定番的展開ですけどね!

しかし、攻略対象の女子の中に、駆け魂だけではなく女神が存在する可能性が明らかになり、再攻略をはじめることになります。さらには、10年前に遡って、桂馬の因縁とエルシィの秘密が明かされていきます。

その過程で、一度攻略したヒロインたちが再登場し、桂馬のもとに集まることになります。気に入ったキャラクターの再登場ってそれだけで嬉しいですよね。

 

「神のみぞ知るセカイ」の感想・ネタバレまとめ

この作品、アニメ化(一期・二期)もされていますが、そちらもすごくオススメです。

丁寧だしテンポいいしなにより音楽がいいのです。まずオープニングがすごくいいので、OP動画だけでも見て欲しいです。損はしないですよ!

原作連載は2014年に終了、作者の若木民喜さんはその後もラブコメ作品を何作か発表しています。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

最新作はアイドルものなので、かのんちゃん好きの方は特に要チェックかも?!です!

小学館公式の「マンガワン」で無料!
マンガワン
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見てみる ⇒

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/