【無料で読める】恋空 感想【幸せを追い求めた切ない恋物語】

12月 5, 2017

恋空~切ナイ恋物語~ 1 (ジュールコミックス COMIC魔法のiらんどシリーズ)

作者 羽田伊吹
原作 みか
無料で読めるマンガアプリ  マンガBang(ストアへ)
最新刊をチェック ⇒ amazonで探す

今回、紹介するのは、「恋空」。

携帯小説の一大ムーブメントを巻き起こした同タイトルの作品が原作の漫画です。

さまざまな障害を乗り越えて、2人なりの未来を必死に育もうとした美嘉とヒロの、切ない恋のストーリーです。

恋空は「マンガBang」で無料で読む事ができます。

珍しいマンガが多い「マンガBang」
マンガBang width=
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見る ⇒

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!

「恋空」のあらすじ

主人公の美嘉はどこにでもいる、ちょっと幼い雰囲気の女子高生。

嘉は、ひょんなことから「不良」と有名な男子高生・ヒロと知り合います。

はじめはヒロの悪評に怯えていた美嘉も、電話で接したヒロの暖かさに、心を許していきます。

ヒロもまた、純粋無垢な美嘉に対し、いつしか真剣な恋心を抱くようになりました。

さまざまな障害を乗り越え、固く結ばれていく2人。

しかし無情にも、病魔がヒロの体を蝕んでいくのです。

ヒロを思い、空を見上げる美嘉の、切ないラブストーリー回想録になっています。

 

美嘉とヒロの出会い

物語の主人公・美嘉の恋のお相手・ヒロは、「中学時代は荒れていた」という悪名高い男の子です。

背が高く、イケメンな彼ですが、美嘉が初めてヒロを見たのは、友人ノゾムとのケンカシーン!

美嘉にとってヒロは、「完全に別世界の怖い人」という第一印象になってしまいます。

この時点では、美嘉は彼の名前すら知らない状態です。

そんな最悪な第一印象を吹き飛ばすエッセンスになったのが、顔の見えない電話

美嘉は、ノゾムからの電話がきっかけで、ヒロと電話で繋がることになったのです。

美嘉は、ヒロの落ち着いた声や、冷えた家庭環境からくる寂しさを癒してくれる優しさに、だんだん惹かれていきます。

美嘉の気持ち、分かる気がしますね。チャラい男の子や、恋に邁進する大人っぽい友だちに、ついていけない疎外感。

家族は互いに関心がなく、バラバラで居心地の悪い家庭。自分の居場所が見つけられなくて、ポツンと立ち止まっている美嘉に、ヒロの優しさが手を差し伸べてくるわけです。

その暖かさを好きになってしまう気持ちが、よく描かれていると思います。

その好きになった相手が、悪名高い不良・ヒロだったと知った美嘉は、当然ショックを受けます

しかし、電話で知った彼の内面を好きになった美嘉は、差し伸べられたその手を握ることを選ぶのです。

この辺りの、面映ゆい恋の始まりは、見ていてキュンキュンできますね(笑)

 

ヒロの元カノ・咲の極悪非道ぶり

ヒロの元カノ・咲は、ヒロに対して未練タラタラ。美嘉とヒロの仲睦まじさに嫉妬し、美嘉にさまざまな嫌がらせを仕掛けてきます。

というか、嫌がらせを通り越して、犯罪です。男子に依頼して、美嘉を拉致・レイプさせるのですから。

いくらヒロが忘れられず、美嘉が邪魔だからって、同じ女の子にここまでやる咲の人間性は、おぞましいです。

また、咲はヒロとの赤ちゃんを妊娠している美嘉に対して暴力を振るい、結果的に流産させるという非道な行為も行うのです。

天罰が下って欲しいキャラクターですよね。でも、現実にこんなことをする女子高生もいるかもという、妙なリアリティがあります。

咲が絡むエピソードは、実に重い内容が扱われています。

本来ならば、10代の女の子1人では到底抱えきれない問題です。

まあそこは、ヒロの「愛の力」を頼りに、

美嘉は立ち直っていきます。美嘉は心身ともに深く傷つきながらも、ヒロとの結びつきを強固なものにしていくのです。

 

優しくて包容力のある大学生・優

咲という恐ろしい障害を乗り越えた2人ですが、美嘉は突然、ヒロに別れを告げられます。

傷心の美嘉を支えるのが、大学生の新しい彼氏・優。

彼がもう、本当に良い人!

優しくて包容力もあって、関西弁なところも人情味が溢れていて素敵です。

思わず、「美嘉、ヒロは忘れて優にしなさい!」と助言したくなる好青年ですね(笑)

彼の優しさを印象付けるエピソードとして、破かれてしまった美嘉の家族写真を、修復してくれる、というものがあります。

美嘉の寂しさに寄り添い、癒そうとしてくれる暖かさが伝わってきます。

そういえば、出会ったころのヒロも、同じように美嘉の寂しさに寄り添っていましたね。

美嘉は、そういう男の子に弱いんでしょうね。うん、分かる。分かるよ(笑)

また優は、美嘉が過去にレイプされたことを知ったうえで、「俺のところへ来い!」とまで言ってくれるのです。

この度量の大きさが、素晴らしい。

しかし結局、美嘉はヒロが癌であることを知り、ヒロとの元サヤを選んでしまうのです。美嘉に一切の迷いはありませんでした。

「美嘉ちゃん、本当にそれでいいの?」と問いかけたくなりますね。

彼女を見ていると、「幸せって、何だろう」と、少し考えさせられてしまいます。

 

物語の主題。君は幸せでしたか?

「君は、幸せでしたか?」この問いかけこそが、恋空の主題だと思います。

20歳という若さで、この世を去ったヒロ。

もしも美嘉が、ヒロに戻らず優を選んでいたら、その後の彼女は、現実問題としては幸せになっただろうな、と思います。

それでもやっぱり、恋心に忠実に生きてヒロの元に戻った方が、美嘉の心は幸せだったのかな。

作品冒頭に、美嘉のヒロへの思いが綴られています。「君に出会っていなければ、こんなに幸せな気持ちを知ることはなかったよ」と。

ヒロとの未来は無くとも、美嘉はヒロによって、本気の恋と幸せを知ることができたのですね。

だから美嘉は確かに、幸せだったのだと思います。

 

「恋空」のまとめ

純粋に、恋愛ストーリーとして楽しむことをオススメします。

本作品の重いテーマについては、リアリティを追求して読むには難しい部分もありますが、そういったところに突っ込みを入れるよりも、作品の主題である、「幸せって何だろう」という部分に注目して読むのが良いかと思います。

「君は幸せでしたか?」という問いかけに対して、「幸せでした」と答えられる生き方。

美嘉は美嘉なりに、ヒロはヒロなりに。相手のことを思って、必死に幸せを追い求めたのだという、切ない恋の物語として、楽しんでいただきたいです。

珍しいマンガが多い「マンガBang」
マンガBang width=
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見る ⇒

 

スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/