【無料で読める】ブラッディ・マンデイ 感想・ネタバレ【天才高校生ハッカーがテロリストに立ち向かう】

更新日:

BLOODY MONDAY(1) (週刊少年マガジンコミックス)

今回紹介するマンガは、大人気コミックから連続テレビドラマ、映画と実写化までされた「ブラッディマンディ」です。

この話は、高校生天才ハッカーが公安の助っ人としてハッキングをする事でテロリストなどと戦うというマンガです。

ブラッディマンディは、「マガジンポケット」で連載しており、無料で読む事ができます

少年マガジンが無料の「マガポケ」

評価・レビュー

「ブラッディ・マンディ」のあらすじ

平凡な高校生であった主人公藤丸が、違法であるハッキングを繰り返していたことが公安組織のサードアイで働く父親にバレたことから始まります。

そこで、もともとハッキングをして他愛もない情報を得ることを楽しみとしていた藤丸には、警察のセキュリティ専門の人間よりもよほどコンピューターに関しての能力があることが認められます。

これを機に藤丸は、父親と共にサードアイでハッキングをメインとして仕事をしてきました。

そんな中、公安にブラッディマンディと呼ばれる謎のウイルステロの情報が持ち込まれたのです。

ここから話は闇に包まれた組織と藤丸を中心とする組織のコンピューター上での戦いが始まります。

 

組織内での裏切りや騙し合い

一般的にわたしたちは、何か悪い事件やこまったことがあれば、警察に相談をすればことが収まると考えています。

それは、警察やその他警察関係者という信頼される職業であるということが念頭にあります。

しかしこの、ブラッディマンディの話の中だと、情報を得るために組織の人間が警察関係者として潜り込んでいたり、もともと警察関係者だった人間が組織に寝返ってしまうなどの場合もありました。

また、普通ならば考えられませんが、結果的には総理大臣が組織のボスのポジションにあったのです。

だからこそ、組織の優位な方向にストーリーが進み、藤丸を中心とするサードアイは苦労をしたのです。

味方である人間、疑いもしない人間が本当に味方か、あるいは敵かというところでの登場人物の心情の変化や疑い合いというのも、ブラッディマンディの見どころの一つです。

 

世界の将来か身内の命か・・・

組織に藤丸の存在が知られてからは特に、藤丸が悪者であるように見せかけたり、藤丸の身近な人を危険にさらすことで、藤丸の手を止めようとしてきます。

一般人のわたしからしたら、世界の将来か身内の命かと聞かれれば、もちろん身内の命です。

それはいろいろな考え方があるとは思いますが、わたしはより助けやすい方を優先する考えが強いからだと思います。

世界を救うよりも身近な家族友人を守るほうが確率も高いし、そもそも普通の人1人で世界を救える能力があることは少ないと考えるからです。

しかし、藤丸にはそのころすでに、日本の正義を背負ってテロリストと戦うという力があり、現に戦っている最中だったのです。

そんな時に人質として取られた藤丸の妹。

そして、藤丸にはその性格上周りからなかなか理解をしてもらえない生活の中で、理解者となる大切な女性がいました。

藤丸も信頼を寄せるその彼女に、妹のことを頼んだのです。

結果的には、彼女をも人質とされて、ハッキングの最中に彼女の命を脅かす動画を見せつけられます。

この場面は、ブラッディマンディの中でわたしが一番心を痛めた場面であり、自分ならばすぐさま手を止めてしまうだろうと、重ね合わせた場面です。

現に藤丸も、自分の中で葛藤をしていました。

誰に頼まれてもいう通りにはできない、自分で決めなければならないという二択はあまりにも酷なものでした。

 

嘘によって失った信頼

大きな二択を迫られた藤丸に朗報がやってきます。

今見ている動画は録画されたもので、実際はサードアイが彼女の居場所を突き止め、すでに救出されたというものでした。

これにより藤丸の選択肢は、世界を救うという一択に絞られました。

しかし、それはサードアイがついた駆逐の嘘だったのです。

まだ助けられていなかった彼女は、サードアイの作戦を続けたら彼女を殺すという条件通り、彼女を薬物で殺してしまいます。

のちにその事実を知った藤丸は、自分が彼女を殺したのだという自責の念と、サードアイに騙された、裏切られたという気持ちから、戦いをやめてしまいます。

むしろわたしならば暴れまわって憤慨するところです。実際その立場になれば逆に固まってしまうのでしょうか。

藤丸はそのような状態にあったような思います。

 

大切な人たちはいつどうなっても信頼できる人

藤丸にはもう1人、親友のような存在がいました。

それが、総理大臣の息子である音弥です。

音弥もまた、自分の父親が組織のボスであったことなどから心が荒れ、サードアイからも監視の対象にされたことがありました。

その際に救ってくれたのが藤丸だったのです。

今度は自分が藤丸を助ける番だと、組織との危険な駆け引きにも自分一人で乗り込んでいったりなど無茶なことをしていきます。

また、音弥と話をしたことで彼女との楽しかった日々などを思い出し、良い意味での復讐をするべく、そして無茶をしている音弥を助けるべく藤丸は今一度組織に立ち向かう勇気を持ちます。

公安内に潜り込んでいた組織の人間も全て発覚し、残り少なくなったサードアイの仲間たち、そして親友や想いを残していってくれた彼女と共に藤丸は組織の壊滅、ウイルステロの阻止に力を尽くします。

組織の中心にいるJとマヤですが、心底悪い人間ということではないようです。

 

「ブラッディ・マンディ」の感想・ネタバレまとめ

2人もまた、別の目的を持ってウイルステロを企んだ人間であり、その目的も深くて考えさせられる内容でした。

非現実的な話ながら、考えさせられる部分は現代と変わらないもので、現代の難しい問題を非現実的な話として代書することで、逆に内容を受け取りやすく考えやすいものにしている作品だと思います。

少年マガジンが無料の「マガポケ」

評価・レビュー

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-マガジンポケットで無料で読める
-

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.