無料で読める|MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 感想・ネタバレ【殺人者とロリータ系女子のバイオレンスなアクションの物語】よしむらかな

MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-(1) (ヤングガンガンコミックス)

作者  よしむらかな
無料で読めるマンガアプリ マンガUP! (ストアへ)
最新刊をチェック ⇒ amazonで探す

 

今回ご紹介したい漫画は「MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-」という漫画です。

元囚人だった黒湖は国家公認のもと「国選処刑人(スローター)」として、日々選ばれた人間を処刑する仕事をしています。

黒湖の相棒であるひな子と2人で、あらゆる事件を解決していくバイオレンスなアクションの物語です。

ムルシエラゴは、マンガUP!で無料で読む事ができます。とっても面白いですよ。

 

 

「MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-」のあらすじ

主人公の紅守黒湖は元囚人です。葬った人数は715人と沢山の人間を殺していますが、彼女の能力をかった国家の人たちが、「国選処刑人(スローター)として、黒湖を死刑執行の無期限延期を言い渡します。

黒湖の能力とは、死の気配を予知能力に近い形で察知し、事前におそいくるトラップなどを回避する能力を持っています。その予知能力だけではなく、運動能力も高く戦闘能力もとても高い女性です。

どんな時にも冷静な判断を持ち、実践では数多くの事件を国選処刑人としてこなしています。

戦闘能力に秀でている黒湖ですが、唯一綺麗な女性や可愛い女性に弱いレズビアンです。好みの女性を見つければ、すぐに口説いてしまったり、電車の中で痴漢したりと、そういう面では少し変わった一面もあります。黒湖の相棒として屠桜ひな子という女の子がいます。

可愛らしい女の子で勉強がとても苦手で学校も嫌いらしい。ですが、ひな子にも高度な空間認識能力があり、高いところから眺めるだけで、見える範囲の地理をすべて理解できる能力の持ち主です。

他にもドライビングテクニックがあり、黒湖を現場まで車で連れていくのもひな子の仕事です。

怪我をしてしまっても治癒能力もあり、重宝されています。この2人を中心とし、様々な事件を解決していくバイオレンスなアクションの物語です。

 

黒湖の意外なギャップ

この作品の絵だけ見たら黒湖はずっと男性かと思っていました。作品を見て女性だとわかり、大変驚きました

一話目から黒湖のお気に入りの女の子とのセックスシーンだったのでとても印象に残っています。

身長も190センチと高くIカップというナイスバディな持ち主ですが、沢山の人たちを殺害した元囚人というのはとてもギャップがあっていいですね。

口癖は「あッは♡」で何か話すときによく使います。ハートマーク付きのセリフなのに顔は怖いままというギャップがとても好きです。

ですが、一度戦闘に立つと死の気配をすぐに察知するので、強くてかっこいい印象です。どんな時にも冷静な判断で対処し、相手を倒すまでの作戦を瞬時に考え出すのは、やはり処刑人というだけのことはあり、面白いです。

裏ではヤクザともつながっており、一目置かれている彼女はどの世界でも有名なのだな。と一発でわかります。戦闘シーンのクールな一面と女の子を追い回すエッチな一面とギャップがありすぎて、とても面白いです。

 

黒湖の相棒ひな子は中学生!?

黒湖の相棒のひな子もまたギャップがあり可愛らしい女の子です。一番驚いたのはまだ中学生だということですね。

MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 2巻 MURCIELAGO -ムルシエラゴ- (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

 

ドライビングテクニックがすごく、黒湖が相手を倒した後の血の海でも平然としている女の子です。

ただ、中学生にしても見た目が物凄く幼く小学生にも見えてしまうのに、殺しの場には慣れているというギャップが物凄くいいですね。

私的には黒湖よりひな子が好きです。空間認識能力が高く、ドライブテクニックがすごいという無敵な能力がとても惹かれます。

アクション作品で女の子が2人ということはどちらかが王子様役、どちらかがお姫様役と分けられがちですが、どちらも戦闘に立つことから相棒という言葉がぴったりです。

そのような意味でも斬新な作品ですね。

 

今までになかったジャンルの作品

この作品をまとめていうと、エロとグロ、バイオレンスとアクションの作品ですね。

黒湖と女の子のセックスシーンがあったり、内臓が飛び出ているグロいシーンもあり、殴る蹴る、銃もありとバイオレンスなところや、動きのあるアクションの描写など沢山の面白い要素が描かれている作品です。

主人公がレズビアンというだけでも印象に残る作品ですから、他の作品と被っているということはないと思います。

この作品の楽しみ方は主人公たちキャラクターのギャップを楽しむことが一番の醍醐味かと思います。

あとは、アクションに動きがありますし、黒湖の戦闘能力が高いのでスカッとする作品です。

ただ、同性愛やエロ、グロが苦手な方にはオススメできませんので注意して下さい。黒湖やひな子だけではなく、他のキャラクターもしっかりと個性が描かれていてとても面白いです。

 

「MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-」の感想・ネタバレまとめ

とにかくギャップが面白い作品ですね。

戦闘シーンや日常のシーンなどの描き分けがしっかりできているので、締めるところは締める、緩めるところは緩めるとメリハリのある作品です。

動きがあるアクションやスカッとする作品が好きな方に大変オススメな作品です。まだまだ完結していない作品なので、これからの展開がとても楽しみです。

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/