ねこ、はじめました|猫(中身人間)と女子高生のゆるい日常

「ねこ、はじめました」のあらすじ・ストーリー

主人公の和代尚は、普通の男子高校生。

しかしある日、交通事故によって意識を失くし、目が覚めるとなんと体が猫になってしまっていました。

猫の身体能力の高さや自由さを満喫するものの、同時に縄張り争いなど猫社会の厳しさも知ることに…。

お腹も空いて満身創痍、そんな時に優しくおにぎりを差し出してくれた優しい女の子がいました。

彼女はチカちゃんという女の子で、じつは尚と同じ学校の生徒。

チカちゃんが落とした生徒手帳を帰しに彼女の家に行ったのをきっかけに、彼女のペットとして一緒に暮らすことになりました。

猫の魂が入っていると思われる元の体も気になるけれど、とりあえず猫としての生活を満喫中。

果たして尚が元の体に戻れる日は来るのか!?

 

マンガほっとで無料公開中

マンガワン 

App Storeでダウンロード
Google Playでダウンロード

 

ねこ、はじめましたの感想

不細工80%、可愛さ20%

猫と言えば目がクリクリであざといほどの可愛さがありますが、ニャオは中身が男子高生なだけあって、なんだかオッサン風味が強いです。

ストーリー全体で見ても可愛いシーンは少なく、ほとんどが絶妙な不細工顔。

半目や白目をむいた顔や憎たらしいドヤ顔など、可愛くはないけれどかなりツボにはまります。

不細工な顔すら一周回って愛着が湧いてくるのが、ニャオのすごいところ。

もし自分も猫を飼うなら、スタンダードに可愛い猫よりも、ニャオのようなブサカワ猫が欲しいです。

チカちゃんの友達たちが、ニャオが何をしても「カワイイ!」を連発していた気持ちがよくわかりますね。

他の子猫などが登場するシーンもありますが、やっぱりニャオが一番!

感想をもっと見る

チカちゃんのボケとニャオのツッコミが絶妙

この作品の中での癒し担当は、じつはニャオではなくチカちゃん。

天使のように優しくて笑顔が素敵で、強制的にほのぼのしちゃいますし、天然やドジっ子なところも可愛いです。

まぁでもそれは傍から見ていたらのお話。

ニャオにとっては命の危機を感じる場面も多々あり、ほのぼのなんて言っていられない様子が面白いです(笑)

そしてどんなにツッコんでもチカちゃんにはその言葉が届かないという…。

初めはテンパったツッコミも多かったニャオですが、ストーリーが進むにつれてだんだんとツッコミが玄人っぽくなってくるのが、またツボにはまります。

ニャオが無表情で繰り出す冷静な心の中にツッコミは、笑わずにはいられません。

 

ニャオとカナちゃんのアンマッチな組み合わせ

強面で「猫なんか興味ねーよ」って顔をしているカナちゃんが(名前が可愛らしいのもツボ!)、人がいない時にはめちゃくちゃニャオにデレるシーンは必見です。

そしてデレデレでテンションが上がっていくカナちゃんと反比例して、どんどん心が死んでいくニャオ(笑)

普通の猫なら相手が男でも女でも可愛がってくれるのは嬉しいのでしょうが、なにせニャオの中身は男子高校生ですからね。

男にスリスリされたりして嬉しいわけがない。

ニャオにとっては災難ですが、もっとニャオとカナちゃんのツーショットを増やして欲しいです。

 

謎めいたチカちゃんの素性とは

チカちゃんはこの作品のヒロイン的存在ながら、多くの謎に包まれています。

一つ目は、あんなに可愛いのに何かの武道の達人であるということ。

カナちゃんのおじいちゃんに「世界最強になれる!」とまで言わしめた彼女の実力とは一体…?

そしてストーリーの中から読み取れるのは、高校生なのに一人暮らしをしているようだということ。

その辺も何かワケアリなのかもしれませんね。

猫グッズをバンバン買ったりしているし、懐はリッチ…?

尚と同じ学校の生徒だということくらいしかわかっていないチカちゃん。

一体どんな人物なのか、気になります!

 

「ねこ、はじめました」の評価・口コミ

(20代・女性・会社員)
普通の男子高校生が交通事故にあってしまい、その時、近くにいたねこと入れ替わってしまうコメディな漫画です。 ちゃおの漫画の中に登場してくるのですが、20歳を超えても面白いと思える漫画です。 ねこになってしまった尚はチカという女子高生に拾われて飼ってくれることになります。 また、ねこではありますが、この2人のラブコメディーもなんとも言えないくらいドキドキきゅんきゅんします。 また、絵のタッチの独特で、だんだん人に見えてきたりもします。 また入れ替わったことで、さらに事件があって、どんどん見入ってしまうそんな作品です。


(30代・女性・会社員)

今まであまり読んだことがなかったようなコメディ漫画でとてもおもしろいです。普段の生活で「動物は一体何を考えてるんだろうな」という人間の疑問が漫画として描写されています。女子高生のチカちゃんの飼い猫としてゴロゴロしたり、遊んだりするわけですが、その猫が実は中身だけ男子高校生という設定なので「動物としての要素も持っていれば、若い男性としての心も持つ」というキャラクター設定での物語の展開がおもしろいです。「女子高生と一緒に住む若い青年」の観点、そして「猫」としての観点と2つの視点で楽しんでいける新しいタイプの漫画です。


(30代・女性・洋服販売)

交通事故で意識があるのになぜか猫になってしまって、猫として生活する設定が面白いです。猫の中身は人間なのに女子高校生に拾われて見てて切ない気持ちになります。元々猫じゃないので足を広げて立ってしまったり、考え事をしてうろうろしたりやるせない気持ちになりました。見てて目が離せない漫画だと感じました。猫のイラストも可愛いし、癒されるので見るのがとても楽しいです。他の猫も足で立っているのを見てあれも人間なのかとかきたてられるので見てて飽きないです。女子高生の天然なキャラで笑っている所が可愛いので癒されます。


(40代・女性・在宅ワーカー)
もし、自分が猫になってしまったら? そんな事をついつい考えてしまう作品です。 主人公の尚は、事故が原因で、猫の体になってしまいました。 最初は夢だと思って、跳んだり走ったりと、猫ライフを楽しむ尚ですが、やがて自分が本当に猫の体になってしまった事に気がつきます。 ここで、普通はかなり凹むのに、尚は立ち直りも早かったのです。 猫になった尚が直面する猫ならではの問題は、とても微笑ましくて、ついついクスッと笑ってしまいます。 この作品を見ていて、思ってしまうのは、もしかして、人間かもしれないと、猫を見かける度に、ついつい思ってしまいます。


 

「ねこ、はじめました」が好きな人には「ねこがあらわれた!」がおすすめ

「ねこがあらわれた!」は、作者の家で実際に飼っている2匹の猫との暮らしをノンフィクションで描いた漫画です。

大きなアクシデントが起こったりすることは少ないですが、その分かなりゆる~い感じで癒されます。

そして猫たちよりも個性と主張が強いのが、作者を含む周りの人間たち。

そんな人間たちと猫とのやりとりが、とてもシュールで面白いですよ。

「ねこがあらわれた!」はマンガほっとで無料で読めます。

 

「ねこ、はじめました」の感想・ネタバレまとめ

この作品は猫好きのための作品かと思いきや、「猫は別に…」という人でも楽しめる内容です。

絵柄はもろに少女漫画!という感じですが、中身は子供から大人まで男女問わず楽しめるストーリーだと思います。

ニャオとチカちゃんのゆるい日常に、癒されてください。