【無料で読める】オレ達のパーティーは間違っている 感想【ファンタジーの皮を被ったギャグマンガ】

オレ達のパーティーは間違っている(1) (少年サンデーコミックス)

今回、紹介するのは「オレ達のパーティーは間違っている」です。

魔王を追いつめ、あと少しで倒せるところだったのに、逆に呪いをかけられてしまい、 色々と間違いが起こったパーティーを描いた、 異色のファンタジック・ギャグです。

それでは、感想、ちょっとネタバレいってみましょう!

「俺たちのパーティは間違っている」は小学館の公式アプリ「マンガワン」で無料で読めますよ。

マンガワン 

App Storeでダウンロード
Google Playでダウンロード

「オレ達のパーティーは間違っている」のあらすじ

世界を救うため、魔王と対峙したナイト・モンク・クロマ・ヒメのパーティー。

あと少しで魔王を倒せると思ったその時、魔王の呪いが4人に襲いかかります。

バラバラに飛ばされてしまうパーティーのメンバー。

魔王は復活のために1年の眠りにつきます。

そして4人の身には、それぞれ、とんでもない間違いが起こりました!

え? 何これ、どうすればいいの? この間違いを正すには、魔王を倒さなきゃいけないの!?

魔王を倒す目的が、「世界平和」から「自分たちの間違いを正すため」に変わり、 しまいには、目的自体を見失うほどの展開が待ち受けています。 ギャグ漫画のような、奇想天外ファンタジーです。

 

斬新な「間違い」

タイトルを見たときに、 「方向性の違いからの仲間割れ?」とか、 「世界を救うはずだったパーティーが、いつの間にか魔に染まった?」とか、 そういう想像をしたのですが、大ハズレでした。

彼らのパーティーは一体、どんな間違いを抱えることになったのでしょう。

パーティーは、

  • 聖剣エクスカリバーを持つ鋼の騎士・ナイト。
  • 格闘家・モンク。
  • 黒魔道士・クロマ。
  • 白魔道士・ヒメ。

呪いの内容は以下の4つで、 1人ひとり、別の呪いがかかっています。

  • さかのぼれ モンクが25歳から11歳の子どもに。
  • うらがえれ ナイトが男色家に。
  • いれかわれ クロマが女体化。
  • くずれおちよ ヒメが闇堕ち。

間違いって…そういうこと!? と思わずツッコミたくなります。

この時点で、魔王を倒すどころの話ではなくなるという、 前提が全てひっくり返る、斬新な「間違い」から、物語が動き出すのです。

 

変わり果てたナイト

魔王の呪いにかかったパーティーの中で、最初に登場するのは、モンク。

彼は呪いによって、11歳の子どもになっています。

モンクは、呪いを解くために魔王を倒さなければと、 パーティーのリーダーであるナイトを見つけ出します。

すると再会を喜ぶナイトが、モンクにキスを! いきなりカオスです。

呪いによって男色家になってしまったナイトは、敵味方を問わず、出会う男性全てに興味を持つ男になっていました。

「怪我をしたのか? 見せてみろ」 を常套句に、やたらと男性の身体に触り、 隙あらば(隙がなくとも?)、己の聖剣エクスカリバーで貫こうとします(下ネタ) カオスです。

とにかく男色に走りまくるナイトは、もはや魔王を倒す気概など無くなっています。

そんなナイトを見て、 クロマは「魔王討伐から降りる」と言い出すし、 モンクも「お前が降りるなら俺も諦めるかも…」みたいな反応だし、 魔王を倒して世界を救うという元々の使命感は、もはや影も形もありません(笑)

それでも、とりあえずヒメを探し出してから考えようと、健気な2人が可愛らしいです。

子どもだし、女の子になっていますしね。

 

変わり果てたヒメ

白魔道士のヒメは、王女であり、ナイトの婚約者でした。

ナイトとヒメは、魔王を倒したあと結婚することを誓った仲なのです。

最後まで行方がわからなかったヒメが登場したときの衝撃も、ナイトのホモっぷりに勝るとも劣らないものでした。

「ナイト。魔王は倒せなかったけど、私と結婚してくれるよね…? もし私と別れたら… 殺すわよ」 怖すぎます!

ヒメ、まさかの闇堕ち。まさかのヤンデレ化!

清く美しかったヒメの堕ちっぷりは、まさに衝撃です。

またマズイことに、ヒメは回復魔法のみを使える白魔道士でしたが、 魔力自体は、魔王に匹敵するレベル。

そのヒメが闇堕ちしたのだから、誰にも止められません。

頼みの綱であるナイトはホモだし、これは魔王の復活を待たずして、世界が滅びそう… というわけで一行は、魔王の呪いを1人だけなら解くことができるというシャーマンに、 ヒメの呪いを解いてもらおうとします。

しかし呪いが解けたのは、女体化していたクロマでした。

激怒したヒメが、魔物を呼び出す大暴走。 もはや、ヒメが魔王です。

怖すぎます。 果たして、一行はヒメを救うことができるのか! このパーティーの当初の目的が何だったか、もはや思い出せなくなってきました(笑)

 

第2章に入っても、勢い止まらず

ストーリーは第2章に突入し、ますます間違いに拍車がかかります。 俺たちのパーティー以外の人物も、間違っていますね。

ナイトたち以外の重要キャラとして、 代々、魔物退治を生業としていたニンジャの一族が、第1章から引き続き登場します。 彼らはナイトたちを、「自分たちの仕事を奪った者」として恨み、命を狙っています。

しかし今やナイトは、最強の男色家。

ニンジャはナイトを倒すどころか、逆に貞操の危機に陥るわけです。

貫かれる恐怖に怯えるニンジャ…可愛いです。 第2章のヒロインって、ニンジャ?(男性だけど)と思うレベルです。

テンポよくギャグが入り混じるし、 ナイトが正気に戻ったり、クロマがまた女体化してみたり。

正気のときのナイトは、本当にカッコイイです!

第2章に入っても、読者の期待に応えたり裏切ったりと、息をもつかせぬ展開が続きます。

 

「オレ達のパーティは間違っている」感想・ネタバレまとめ

見た目はファンタジーですが、内容はかなり素っ頓狂。

ファンタジーの皮を被ったギャグです。

ホモとか女体化などに寛大、むしろ大好物である! という人は、特に楽しく読めるかと思います(笑)

とはいっても、絵柄は可愛くてサッパリしているので、そうでない方も大丈夫ですよ!

表紙だけを見ると、正統派ファンタジーですが、 蓋を開けてみると、ことごとく前提条件を間違っていくという斬新さ。

他に類を見ないお話です。 ツッコミどころ・笑いどころ満載で、 ニヤニヤしながら更新を楽しみに待ってしまう漫画です。

マンガワン 

App Storeでダウンロード
Google Playでダウンロード