【無料で読める】Paradise Kiss(パラダイスキス) 感想【恋と夢に翻弄される青春の物語】

12月 5, 2017

Paradise kiss (1) (Feelコミックス)

作者  矢沢あい
無料で読めるマンガアプリ マンガZERO (ストアへ)
完結5巻をチェック ⇒ amazonで探す

今回紹介するのは、ファッショナブルな青春ストーリー、「Paradise Kiss(パラダイスキス)」です。

初めての恋愛に悩み、夢と現実の間で揺れ動く葛藤が描かれた傑作です。

Paradise Kissは、「マンガZERO」で無料公開しています。

人気作品がたくさん!「マンガZERO」
マンガZERO width=
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見る ⇒
こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!

「ご近所物語」のあらすじ

進学校に通う真面目な優等生、早坂紫が、ファッションの専門学校に通う奇抜な生徒たちと出会うことで始まる物語です。

もともと美人でスタイルも良かったけれど、地味で堅物だった紫は、デザイナー志望のジョージと危険な香りのする恋に落ち、厳しい母親の反対を押し切ってモデルになる夢を追うことにします。

今まで生きてきたのとは正反対の世界に惹かれながら、自由に振る舞いきれない自分にジレンマを抱え、恋愛にも進路にも葛藤しながら紫は成長していきます。

 

素敵なファッション満載の矢沢あいワールド

作者の矢沢あいといえば、ヴィヴィアン・ウエストウッドなどが大好きでオシャレに敏感な漫画家として知られている人物です。

矢沢あいの作品はいつもヴィジュアルが凝っていて、登場人物のファッションも大きな魅力ですよね。有名な「ご近所物語」の主人公ミカコも専門学校に通ってデザイナーを目指していて、ミカコや周りの人物もいつも素敵な服を着ていましたし、デザインしたドレスなんかも見ごたえがありました。

ご近所物語 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

 

Paradise Kissも主な舞台が専門学校生のアトリエというだけあって、そのファッションだけでも見る価値ありという力の入れようです。

「ご近所物語」よりさらにファッショナブルな方向に突っ切ってる感じがします。

ちなみにすっかり売れっ子デザイナーになったミカコも登場していて、年の離れた妹のミワコが主要キャラとして活躍するあたり、矢沢あいファンとしては世界がつながっていて嬉しいですね。

青い目の謎の男、ジョージのブランドがタイトルにもなっているParadise Kissですが、ジョージデザインの服はかなりゴージャスで人を選ぶものです。

正直、実際にあっても売れる感じではなく、ファッションショーとかイベントならありかな?っていうデザインばっかりなんですが、そこは漫画なので絵が綺麗ならいいかなって思ってしまいます。紫に似合っていますしね。

 

超オレ様男との危ない恋愛

主人公の紫は、もともとクソ真面目で勉強するしか能がないような高校生でした。その初めての恋愛相手がジョージで、これがまた一癖も二癖もある超問題男なんです。

少女漫画の世界だとSっ気のある男子は人気があって、ついつい強引に攻められたい…とか夢を見てしまいますが、それにしてもジョージはひどいんじゃないかなと思ってしまうレベルです。

見た目も欧米人モデル並みのスタイルで現実離れしています。紫もですが、この漫画は共感するというより憧れることを想定してるみたいですね。夢か理想の世界って感じです。

ジョージは天然なのか計算なのかわからない駆け引きで見事に紫を虜にして、付き合い始めてからもさんざん振り回します。

本当に悪魔みたいな男です。キスとかうまいし、特に初めての恋愛で舞い上がってたらハマっちゃうんだろうなと紫の気持ちもわからないではないですけど、やっぱり絶対幸せにしてくれないタイプだと思います。

私も漫画ではS男子が好きなほうですが、ジョージはさすがに嫌だなと思って、あんまりキュンキュンはできませんでした…。

それを含め、ダメってわかってるのに抜けられない!っていうのがおもしろさでもあるんですけどね。最終的には別れて全然別の人と結婚して、平和な日々を送ってるみたいですし。若い頃の必死な恋愛の感じはすごくよく描けてると思います。

 

夢と恋、どっちを取る?

この物語のテーマとして、恋愛だけでなく夢とか進路というものが大きな比重を占めています

ジョージはデザイナー、紫はモデル、他の仲間たちもそれぞれ将来の夢に向かって努力しています。

紫の同級生でミワコの幼なじみでもあるヒロくんのように、真面目に勉強を続けて受験に備えている人も出てきます。

漫画を読んでいると、ファッション系の夢を追うキラキラした世界が魅力的に見えがちですが、本来なら紫は大学受験してキャリアコースに進むのも向いてたんじゃないかなと思います。まあそれじゃ漫画的には夢がなくておもしろくないですけど…。

モデルを目指すことにした紫ですが、ついジョージとの甘い時間に溺れてしまって、仕事を取ることを二の次にしてしまったりします。

女子的には、わかるわかる!って感じなんですがジョージがまた厳しくて、夢を優先しなかった紫を軽蔑して冷たく当たります。

確かに一時の快楽に流されてしまうのはアホですが、仮にも恋人なんだからもうちょっと優しくしてやれよと思いますよね…。

自分が夢に生きてるからって他人にも同じことを求めるしかできないあたり、ジョージは子供っぽいし恋愛向きじゃないです。ここはジョージステキって思う女性も結構いるとは思いますが、私は完全に紫に同情して読んじゃいましたね。クズに泣かされた女友達を慰めるような気分でした。

 

幼なじみ同士の三角関係がもどかしい

「ご近所物語」とのリンクの核になっているミワコですが、幼なじみが2人います。

ミカコの親友リサの息子である嵐と、徳ちゃんの息子である前述したヒロくんです。

それぞれ全然違うタイプの男子で、まあお決まりといえばお決まりですが2人ともミワコが好きで、そのせいでギクシャクしています。

ヒロくんのほうが大人なので早々に身を引いていて、ミワコは嵐と付き合ってるわけですが、このあたりも絶対ヒロくんのほうが幸せになれるのになと思います。

どうも男を見る目がない女の子ばっかりですね…。

そういえばミワコと嵐もそうですし、紫とジョージのベッドシーンもかなりリアルで、結構アダルト感が強いです。

連載誌の傾向もあるんでしょうけど、この漫画は18禁でいいんじゃないかなというくらいですね。

これはこれで欲求不満の時なんかはいいんですけど、なぜかセックスが幸せそうには見えないから不思議です。

心を満たすものというよりは、どうにもできないモヤモヤをぶつけ合う行為みたいに描かれています。そのへんがリアルで、読んでいてもモヤッと感が残るあたりがいいなと思います。

 

「Paradise Kiss」の感想まとめ

主人公たちと同じく進路に悩む高校生には特にオススメです。

将来について色々考えるきっかけになるし、楽しそうだからって飛びついても苦労は多いんだっていうことがよくわかると思います。

大人になってから読むと、くだらないことにも一生懸命悩んでもがいてたことが懐かしく思い出されますね。

 

他の読者様の感想もどうぞ

ご近所物語の続編

「Paradise kiss」はアニメ化もされて大人気漫画の「ご近所物語」の続編です。

ご近所物語の時より画力がかなりパワーアップしParadise kissならではの世界観を醸し出しています。

矢沢あい先生は漫画だけではなくファッションデザイナーの才能もあるとこの漫画を観ると思います。

Paradise kissにはご近所物語で活躍した実和子のお姉さん実果子や旦那さんのツトム、矢澤芸術学院の浜田先生と星次くん実果子の友達の嶋本、管理人さんの法司など懐かしいメンバーが脇キャラとして出てきます。

実果子がワープって言ってるシーンもありご近所物語ファンにはたまらなく懐かしいです。

 

紫がジョージに落ちていく

紫がジョージを好きになって行く描写が細かくて恋に落ちる時ってこんなんだったなと思い出します。

紫は女子高生によくいるタイプで精神的に未熟な女の子です。すぐ人のせいにしたり、まだ親のスネをかじっているのに文句ばかり言い、ジョージには、かまってもらいたくてたまらない。

その割にジョージが留学しようか悩んでいる事にも気がつかない。お互いの欲求を押し付け合うから上手くいかないと自覚もあり好き同士なのに残念ながら相性が悪いのです。

Paradise kissを読んでいるとジョージの香水の匂いや生地の匂いやマニュキアの匂いなどがしてきそうなほどリアリティーがあります。

難しい相手に惹かれる気持ち、苦しい気持ちをまるで経験したかのような気分になれます。ジョージは素敵ですが、やっぱり徳森くんの方が結婚相手にはふさわしいと思います。

 

派手な生活とうらはらなジョージの生い立ち

ジョージが変わり者風情のわりに自立した考えを持っているのはジョージの生い立ちに秘密がありました。ジョージは愛人の子で今ある派手な生活もすべてお父さんのおかげです。

産まなきゃ良かったとサラっと言う情緒不安定な母親の事も嫌いになれずむしろ、何かあったら面倒を見ようと思っていますがジョージもまだ学生なのでそんなそぶりは見せませんが不安でいっぱいなのです。

お父さんに留学資金と万が一お父さんに何かあっても大丈夫な法的措置をとってもらってやっと自分の生い立ちから解放されたジョージ。紫への感情も母親に似てるから好き、でもこれ以上抱えきれないという嫌悪感みたいなものが同時に湧いていたように思います。

 

ジョージと出会い成長、自立した紫

ジョージは母親のような文句ばかり言って主体性のない女、自分の足できちんと立っていない女が嫌いです。

実和子達の本気に胸を躍らされ、モデルになった紫ですが、どちらかというと最初の動機は不純で単にジョージに認められたかったからのようにもとれます。

しかし、だんだん自信が付いてきてモデルが夢になっていきました。ジョージが留学をする際、一緒にくる?って聞いといてジョージは、一緒に行くって言う女は嫌いなのです。

紫はそれを分かっているので行きたいとは言いません。ジョージへの思いが紫を自立させたのです。結ばれませんでしたが、紫は成長できました。

 

嵐と徳森くんと実和子の三角関係

Paradise kissにもご近所物語の要素があります。

子供の頃から同じマンションでいつも一緒にいた3人。男女の幼なじみの壁は、異性を意識してしまう事にあります。

ご近所物語では、実果子とツトムの二人だけだったのでめでたく結ばれましたが、この三人は三角関係に。子供の頃から精神的に不安定な実和子を嵐も徳森くんも守りたかったなんて実和子はなんて恵まれてるんでしょう。

どちらも好きじゃだめ?と言った実和子の気持ちわかります。二人とも優しくてとても選べません。

実和子は実果子の妹で嵐は実果子の親友のリサの子供です。そう考えるとやっぱり実和子と嵐の方が相性が良さそうです。

 

ジョージが紫に残していった衣装

Paradise kissで一番好きなシーンは、紫とジョージが別れたあとにジョージから鍵が届く。貸し倉庫に向かって慌てて鍵を開けるとそこにはなんとジョージが今まで作った洋服の数々がありました。

ジョージと出逢ってから別れるまでの全てがそこに詰まっているように感じられる空間。ジョージは紫の顔とスタイルと鎖骨と足の甲まで全て好みでした。愛には様々な形があるのです。

普通の人とは違うジョージから紫への言葉では伝えきれない愛が伝わった瞬間です。付き合っている時は気持ちが上手く届かずモヤモヤしましたが、最後は、とっても綺麗な別れ方でスカっとしました。

 

「パラダイスキス」の感想

最後はみんなのその後もきちんと描かれていて、その中でも紫はモデルとして成功し徳森くんと婚約、ジョージはミュージカルの衣装担当で活躍。

違う道だけどお互い成功出来て良かったですね。

 

人気作品がたくさん!「マンガZERO」
マンガZERO width=
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見る ⇒

 

スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/