シンマイ新田イズム|破天荒な新米高校教師による学校支配

「シンマイ新田イズム」のあらすじ・ストーリー

created by Rinker
¥648 (2019/05/21 00:54:38時点 Amazon調べ-詳細)

学生たちが新しい1年を迎える春。

それは教師たちにとっても同じで、主人公・新田も春から新米教師として教師生活を送ることになります。

しかしこの新田、初っ端から新米とは全く思えないほどふてぶてしく図々しい態度。

なのに授業はとてもうまく、不思議と生徒たちの心をつかんで離しません。

まるで教師の鑑のような正論と、教師とは思えないような型破りな行動により、生徒や教師たちが抱える問題を鮮やかに解決。

しかし彼の教師としての目標は、学校全体の支配…!

果たして、新田の手により学校が支配されてしまう日が来るのでしょうか?

 

ジャンプ+で無料公開中

ジャンプ+

App Storeでダウンロード
Google Playでダウンロード

 

シンマイ新田イズムの感想・評価

真顔だからこそ際立つ新田のシュールな面白さ

まるでコントのような新田と周りの人たちとのやりとりは、新田本人が常に真顔なだけにかなりシュール。

新田があの無表情を崩すシーンはとてもレアなので、真顔以外が見られた時にはちょっと「やった!」という気分になれます。

とは言え、表情を見せるとしてもそれはほんのわずか…。

いつか大爆笑したりする新田の姿を見てみたいものです。

そしてもう一つ注目してほしいのが、新田のネクタイ!

1話では新米らしく初心者マークがついていますが、それ以降は「シャケ」や「ツナマヨ」などなぜかおにぎりの具(ごはんのお供?)が書かれています。

一番笑ったのは「なめたけ」でした(笑)。

全体的なストーリーを楽しみつつ、こういった小ネタを楽しむことができるのも、この作品のいいところですね。

感想をもっと見る

寺部先生に対する扱いが酷い

新田のクラスの担任でもある寺部先生は、ベテランなのに新田からの扱いがものすごく酷いです。

基本的に誰に対しても辛辣なセリフを吐く新田ですが、寺部先生に対しては他の人よりもさらに辛辣な感じがしますね。

本気で担任の座を狙っているのでしょうか…?

なんとなく、寺部先生がいじりやすいタイプなんだろうなというのは、見ていてもよくわかりますが(笑)。

フレッシュマンセミナーの肝試しのお話は、特に寺部先生いじりが輝いていましたね。

「増殖する老教師」の映像は、実際に見たら怖いというよりも大爆笑してしまいそうです!

新田の言動に怒ったり落ち込んだりするばかりの寺部先生はちょっと気の毒ですが、見方によっては新田のおかげで、もう「つまらない先生」なんて印象は無くなったんじゃないでしょうか。

 

次々と生徒や教師たちを救っていく新田

新田は新米教師のくせに、言うことがものすごく立派なんです。

まるで偉いお坊さんの説教を聞いているような、自然と納得してしまうようなそんなセリフ。

そのシーンだけ見ると、とても生徒想いで熱心な素晴らしい教師に見えますね。

だけど、毎回その後のオチで全て台無しに…。

それも含めてこの作品の面白さではあるのですが、何だか「感動を返せ!」って気分になることも(笑)。

まぁそれでこそ新田というか、完全に「善」って感じではないからこそ押しつけがましくなく受け入れられるのかもしれないですね。

 

「シンマイ新田イズム」が好きな人には「妄想高校教員 森下」がおすすめ

「妄想高校教員 森下」は、生徒を相手に妄想を爆発させる煩悩教師の物語です。

女子高の教師をしている森下は、ダンディーで生徒からの信頼も厚い教師の鑑。

しかしその脳内では常に生徒たちとのラブラブ妄想を繰り広げており、まさに煩悩まみれ…。

毎話、妄想の中限定で繰り広げられる、森下と生徒たちとのハーレムラブコメディが楽しめる作品です。

体を張ったシュールなギャグシーンも必見!

「妄想高校教員 森下」は、マンガUPで無料で読めます。

マンガUP 

App Storeでダウンロード
Google Playでダウンロード

 

「シンマイ新田イズム」のあらすじ・感想まとめ

作品全体としてはギャグ・コメディ要素がかなり強く、シュール系のギャグが好きな人には特におすすめです。

真面目なシーンでは本当に心に響くいいことを言っているので、ほんの少しだけ感動を楽しめるのもいいところ。

こんな教師がいたら学校生活が楽しいだろうな、と感じられる、そんな作品です。