【無料で読める】Spotted Flower 感想・ネタバレ【『げんしけん』の続編?オタ✕非オタ夫婦の日常赤裸々マンガ】

Spotted Flower 1 (楽園コミックス)

作者  木尾 士目
無料で読めるマンガアプリ マンガPark (ストアへ)
最新刊をチェック ⇒ amazonで探す

真面目な社会人の旦那さまと臨月間近な奥さま。どこにでもいそうなご夫婦ですが、どこか様子が違うのは、旦那さんがオタクで奥さまは旦那さまの趣味を知ってる非オタだから、でしょうか。

『げんしけん』の木尾士目先生が描くとあるカップルの日常マンガ『Spotted Flower』は、意外にも(?)刺激的な作品です。

コミックスは既刊3巻刊行済みで引き続き連載中、現在マンガParkでも掲載更新中です。

 

 

「Spotted Flower」のあらすじ

とある臨月の奥さま。旦那さまは社会人オタクです。

猫背でメガネでヘタレな旦那さんとは、実は妊娠がわかって以来ご無沙汰。

安定期に入っても一向に手出しをしてこないので、奥さんはご不満を募らせています。

下着姿で迫っても反応しないくせに縞パンには反応しました。このオタクめ!

オタ✕非オタご夫婦がメイン登場人物、ジャンルで言えば、日常赤裸々系オタク生態マンガです。

『げんしけん』、『げんしけん二代目』を知ってる人にはなじみのあるキャラクターが出てきますが、完全に同一人物かどうかは「?」です。

 

注:下ネタ多め。本編『げんしけん』既読でないと途中からわりとしんどいです。

主役の奥さんと旦那さんの名前がいつまでも出てこない、ちょっと不思議なマンガです。

妊娠中の奥さんと旦那さんの、夫婦生活がご無沙汰であることを軸にして、日常のあれこれが描かれています。そして下ネタが多く、エロは・・・・・・微妙です。

この作品の登場人物は、『げんしけん』で大学生だった登場人物たちのその後、と思われる描写がされています。

主人公二人の名前がぼかされているので断言は出来ないのですが――主人公以外の登場人物は一部名前が出ている人もいるのに、そこのところの違いがよくわかりません。

夫婦二人は「if」、つまりパラレルワールド的存在だという解釈もあるようです。

人気作品の続編やスピンオフはいろいろとありますが、多くの作品は「本編を知らなくても読める」という体裁を取っています。

ですが、この『Spotted Flower』については、現在webで読める部分(コミックス1巻収録分+α)はまだ大丈夫ですけど、そのうち本編である『げんしけん』及び『げんしけん二代目』を読んでおいた方がいいです。

登場人物の把握という意味はもちろん、話の展開的にも。

 

オタであろうとなかろうと、妊娠中の奥様は取扱注意

序盤は第一子出産間近なご夫婦の日常(性的な意味含む)がのんのんと続きます。

実は奥さん、旦那さんとは大学で知り合ったのですが、旦那さんとおつきあいする前の人も旦那さんと同じオタクサークルにいた人だったので、オタクの彼氏は旦那さんで二人目だし、ある程度理解はあるのですよね。

そして奥さんもオタク生活に染まっているような気がするんですけど・・・ゲームとか好きみたいだし。それは言っちゃダメなのかな?

まあ、妊婦さんは大変ですよ、奥さんが一般人とかオタクとかは関係なく。クリスマスケーキ我慢しなきゃいけないとか、外出時に足下気を付けなきゃいけないとか、アルコールやタバコを避けなきゃいけないこと考えると飲み会参加も遠慮しちゃうとか、行動には制限がかかります。

なので、奥さんの「夫婦生活がない」ことへの不満も、イチャイチャしたくてかまってちゃんを発症しているのかなー?などと思うところがありました。

日頃からストレス溜まってるところに、旦那さんが冬の某イベントにお出かけして、ついでに大学時代のサークルの飲み会に行ってたりしてたら、奥さんの鬱憤がたまっても仕方ない。そこは、わかってあげよう?旦那さん。

でもですね、イベント帰り直後は戦利品の確認優先させてもらいたいです! そこは旦那をわかってあげて、奥さん!

 

書籍版は3巻にて女児出産で子育て編突入、と思うじゃん? 違うんだな!

Webアプリ電子版ではまだ出産までいっていないのですが、書籍版は3巻収録の第一話で無事出産しました。

女の子で、おばあちゃんが命名してくれています。そしてこのまま子育て編に突入するのかな?と思ったらそうではなくてですね・・・・・・一応夫婦円満じゃなかったのかこの二人。

ネタバレしますと、旦那が浮気します。相手は大学時代のサークルメンバーです。しかも元(?)男です。

『げんしけん』、『げんしけん二代目』は、原作連載当時から人気があって、アニメ化もされました。

大学の「現代視覚文化研究会(略:現視研)」というサークルを舞台に、オタクカルチャーのあれやこれやを扱いつつも、サークルに集まった人達を描いた作品でした。

特に『二代目』は、オタク全般から腐女子文化が中心になり、サークルメンバーの人間関係が話の軸になっていました。

オタクだろうとオタクでなかろうと、人間が集まれば、恋とか友情とか嫉妬とか優劣といった人間関係が築かれます。さらにオタクは、自分の趣味とか性癖とかを剥き出しにできる場所に飢えています。

加えて、イラストやマンガを描く才能や、コスプレする上での容姿の良し悪しとか技術の出来不出来とかで、集まっている人間を棚に分類しながら見てしまう人種です。

互いに好みを剥き出しにしてあれやこれや言い合うので、人間関係に影響が出やすく、トラブルも発生しやすいのです。よく「自分はコミュ障だから」と言う人がいますが、実はコミュ障がどうとかいう話ではないんだと思います。

相性があえばめちゃくちゃ仲良くなれることもありますが。

なので、本編の時点で、ゆるいマンガと見せかけながら読んでて胃が痛くなる感じがありました。今後、そんな展開が出てきます。

 

Spotted Flowerの感想・ネタバレまとめ

前作の人間関係のあれやこれやが好きだった人は楽しいでしょうけど、そうじゃない人は、がんばって読まなくてもいいんじゃないかなあ、という作品です。ごめんなさい。

でもこれどうなんですかね?本編と違ってメディア展開は無理だろうなあ・・・・・・続編ってファンサービスの意味合いも少なからずあると思うのですが、ファンサービスになって――いるのでしょうか?ねえ?

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/