ただいまのうた|両親を亡くした兄弟5人が頑張るアットホームストーリー

更新日:

ただいまのうた 1 (花とゆめCOMICS)

1巻(1話)から無料で読めるマンガは「マンガPark」

両親を亡くした兄弟たちの日常をあたたかく描いた「ただいまのうた」は「マンガPark(マンガパーク)」で読めるよ!

iPhoneで読む

androidで読む

 

ふじもとゆうき先生の「ただいまのうた」のあらすじ・ストーリー

ただいまのうたは、家族のぬくもりを描いたアットホームコメディーだよ!

物語の中心は、6年前に両親を事故で亡くしてしまった花寺家。主人公である高校1年生の向日葵は、その年で家事を一手に引き受ける立派な主婦へと成長しました。

(出典:ただいまのうた1巻)

 

ロックが命で稼ぎ頭の長兄桜、美容師でオネエ系の次兄菊之介、中学生なのにしっかり者で家計担当の弟葵、そして小学生で末の弟の梅太。

個性的で自由な兄弟たちに振り回されることもありますが、それぞれが自分の役割をしっかりとこなして支え合って生活をしています。頑張る兄弟たちの姿を、笑いあり涙ありのストーリーで描いた作品です。

 

家族を大切にしようと思わせてくれる花寺家の絆

両親を亡くした彼らから教わる、家族の大切さを感じてもらいたい!

昨日までは幸せな家族だったのに、ある日突然悲しみのどん底に落とされた花寺家。出掛けたまま子どもたちの元へ帰って来られなかった両親の気持ち、そして残された兄弟たちの気持ちを考えると、「ただいまのうた」というタイトルがとても心に響きます

毎日「ただいま」と言って帰ってきてくれる人がいる、そして無事に家族の待つ家に帰って来られるというのは、大げさかもしれませんがとても幸せなことなのではないでしょうか。

明るく幸せそうに暮らしている向日葵たちですが、あたたかさの中にもどこかしんみりとした感情が付きまとってしまいますね。

それでも基本的には笑顔で前向きに頑張っている姿に感動してしまい、普通にコメディー回のストーリーでも、泣きそうになってしまうことも…

 

向日葵の友情や恋愛ストーリーについて

ホームドラマがメインの作品だけど、向日葵の友情や恋愛のストーリーも見どころだよ!

向日葵はとても大変な境遇ではあるけれど、兄弟を含め周りの人たちはみんないい人たちばかりです。

親友のうっちゃんや、幼馴染のテッちゃん、そして片思い相手の西山君。

いつも相談に乗ったり励ましてくれるうっちゃんがいてくれたからこそ、向日葵は頑張ってこれたのでしょうし、テッちゃんや西山君の存在も欠かせません。

向日葵の恋愛はほんとに初々しくて可愛らしい感じでしたが、親友兼ライバルの登場で残念ながら恋に破れてしまったのは、読者としてもちょっとショック。

テッちゃんの存在があるから西山君との恋が実る展開はないだろうな…とは思っていました。

しかし、もっとほのぼのした感じで「恋に恋してただけで本当に好きではなかった→てっちゃんが好きだと気づいた」という展開かなとぼんやり思っていました。

それが、まさか親友になったひかるちゃんにあっという間にかっさらわれてしまうとは…

ひかるちゃんもひかるちゃんで複雑な家庭事情を抱えた子だし、向日葵に対しても誠実だし、誰も憎めないのが最大のモヤモヤポイントですね。

 

兄弟がみんな夢をかなえる日が待ち遠しい

やりたいことや夢を思う存分叶えて欲しい!と、ついつい応援したくなっちゃうよ!

夢ややりたいことを持っているのに、兄弟のためを思ってそれぞれが我慢している姿を見ると、とても切なくなります。

もし両親が生きていたら、みんな我慢せずに才能を伸ばしていけたのかなと思うと、きっと亡くなったご両親も天国でやり切れない思いだろうなぁと…。

それでもみんなやりたいことを「いつかは」って気持ちで諦めないのが偉いです。

周りから見たら「我慢」に見えることでも、本人たちはあくまでも家族優先で、イヤイヤ我慢しているわけじゃないってところがまた泣けます。

兄弟それぞれにそういったシーンが描かれていますが、どれも涙なしでは読めません

 

「ただいまのうた」が好きな人には、「パパと親父のウチご飯」がおすすめ

ただいまのうたと同じくらい、家庭のあたたかさや家族との絆を感じられる作品!

「パパと親父のウチご飯」は、二組の父子がルームシェアをして共同生活を送る物語。一生懸命子育ての奮闘する姿を、家庭料理を通して描いたアットホームなストーリーです。

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)

 

ジャンルとしてはグルメ系漫画になるのかなと思いますが、初めはぎこちない。

しかし、段々とコミュニケーションをとってあったかい家庭になっていく彼らの暮らしにも注目です。

「パパと親父のウチご飯」は、マンガZEROで無料で読めます。

無料で読みやすい「マンガZERO

 

 

「ただいまのうた」の感想・ネタバレまとめ

「ただいまのうた」は笑いと感動の両方が楽しみたい人におすすめです。

家族の絆や恋愛、友情など、どれもバランスよく笑いと涙を組み込みながら描かれた作品です。

ホームコメディーが好きな人には、ぜひおすすめしたい作品ですね。

何か家族間で上手くいかないことがあった時などにも、読んでもらいたいです。

iPhoneで読む

androidで読む

 

1巻の感想:花寺家の過去と現在の向日葵たち

幸せだった花寺家に訪れた、「両親の死」という突然の悲劇。兄弟5人でそれを乗り越え、明るく楽しく暮らしていくよ!

1巻冒頭は、幸せだった家族の思い出から始まります

本当に温かくて素敵な花寺一家。

家族全員が、お互いのことを本当に大切に思っているのがよくわかりますね。

テントを破いてしまった向日葵に対しても、誰一人怒ったり責めたりすることなく、逆に心配する優しさ。

だからこそ、両親が事故で亡くなった時やその後のシーンでは、切なくて胸が苦しくなりました…

兄弟5人の生活も両親がいないことを感じさせないくらい温かく賑やかではあるけれど、やっぱり心のどこかでみんな明るく笑顔でいられるように頑張っているんじゃないかな、と思います。

やっぱり人間っていつ何が起こるかもわからないから、一緒に過ごせる時間は大切にしなくちゃいけないですよね…

初めは「5人兄弟なんて多いなー、(キャラとして)そんなにいなくても良かったのでは?」と思っていました。

でも、全員が全く別方向に個性的で、だんだんと「5人そろって初めて「花寺家」なんだな」と感じるようになりました。

一人でも欠けていたら、それは花寺家ではない!

そんな彼らのストーリーは、シリアス展開とほのぼの&ギャグ展開の温度差がすごい(笑)

でもだからこそ、より花寺家の温かさが感じられる内容になっていますね。

 

2巻の感想:梅太の強さと桜の背負うもの

梅太のいじめが原因で、桜と菊之介が喧嘩!?果たして梅太は強くなれるのか…?

喧嘩をしつつもいつも仲の良い花寺家ですが、2巻では梅太のいじめをきっかけに、家族に少し亀裂が入ってしまう展開に

 

桜と菊之介が喧嘩をするシーンでは、見ている方もつらかったです…。

きっと桜は、普段から自分自身に「自分たちは頑張っている」「恥じることはない」と言い聞かせているんじゃないかな、と思います。

梅太を3歳まで施設にいさせてしまったことや、家族に十分な贅沢をさせてあげられないこと。

そんな責任や重圧、後悔に押しつぶされないように、敢えて強くいようとしている感じがします

本人は、そういうことを自覚してなさそうですが…。

貧乏だといじめられる梅太が何も言い返さないのを知って、梅太に自分の頑張りを認めてもらえていない気になったのかもしれません。

本当の親の立場だったとしても、自分の子供が家族や家の事情をバカにされて何も言い返さない、ってのは結構ショックなことです…。

いじめっ子に対する憤りや悔しさも、もちろんあるんですけどね。

だから、最終的には梅太が自分の力でやり返して、「家族の悪口を言うな」と言い返したシーンには感動しました。

貧乏でも、両親がいなくても、梅太は家族のことが大好きなんだな、というのが凄く伝わってきます。

 

3巻の感想:葵と向日葵、初めてのアルバイト

初めてのアルバイトに四苦八苦する葵と向日葵。そして桜の偉大さに気付く…。

3巻では、葵と向日葵がそれぞれに初めてのアルバイトを経験します。

家計のため、弟のプレゼントのためにアルバイトなんて…本当に健気でしっかりした子どもたちだ…。

2巻では伯母さんが「もう少し子供でいさせてやりたかった」と言っていましたが、本当にその通り

中高生が(中学生は珍しいけど)アルバイトする目的なんて、普通はそのほとんどが自分のお小遣いの為なのに…。

二人とも結果的にはアルバイトで苦い思いをすることになってしまいましたが、そのおかげで改めて桜の偉大さに気付きましたね。

まだ同級生は大学に行っている人もいるような年齢で、一家の大黒柱として働いている桜は、本当に偉い…!

でもそれと同じくらいに、そこら辺の主婦以上に家事を頑張っている向日葵も、しっかりと家計を管理している葵も、偉いし頑張っていると思います。

それぞれが家族のためにと無理をするよりも、町内運動会のように一致団結して頑張る!というのがやはり一番花寺家らしくて好きです。

そして3巻では恋愛パートも動き出し、西山君との恋の行方も気になるところ!

西山君との距離もグッと近くなって、でもテツの向日葵への気持ちも描かれていて、どっちとくっつくにしてもニヤニヤが止まりません。

今のところはテツが当て馬ポジションっぽいけれど…。

 

ふじもとゆうき先生の他の作品はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ジャンルで無料のマンガを探す

タグ

作者名で無料のマンガを探す

おすすめ記事はこちら!

1

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

2

恋愛マンガは少女マンガだけの特権ではありません!!男の子だって、恋愛マンガが読みたい!!っていう人はたくさんいると思います。 今回は、オススメの恋愛マンガを紹介していきたいと思います。 本当はランキン ...

3

僕はパニックホラーや、ダークファンタジーのような暗いマンガを読む事が多いんですけど、その次に読むのが、ギャグ系のマンガ(シュール、コント、ラッキースケベ)など、笑いのジャンルを問わずよく読みます。 今 ...

4

最近流行っている、飯テロマンガ。普通の食事を紹介するだけでなく、居酒屋や燻製、お取り寄せなど、特定のジャンルにフューチャーしてる漫画がたくさんあります。そのジャンルで、何巻も続くの?みたいなマンガもた ...

5

今も昔も、お仕事系マンガは面白いもの。もちろん無料のマンガアプリでもたくさんのラインナップがあります。そんな作品の中から5作品を紹介したいと思います。 聞いたことがある仕事でも、マンガを読めば、実はそ ...

-マンガParkで無料で読める
-, , ,

Copyright© COMIC-APP , 2018 All Rights Reserved.