「うさぎドロップ」が無料で読めるアプリはコレ!あらすじ・感想も紹介【独身男性と女の子の笑いあり涙ありの子育て物語】

1月 10, 2018

新装版 うさぎドロップ (1) (FEEL COMICS swing)

30歳独身の男と6歳の女の子の笑いあり涙ありの二人暮らしの日常をテーマにしたうさぎドロップはピッコマで読めるよ!

 

うさぎドロップのざっくりとしたストーリー

祖父の訃報で葬儀へと出向いた大吉の前に現れたのは、6歳の少女りん。りんは祖父の隠し子であり、この時までその存在は親族の誰も知りませんでした。

この子をどうするか…という話になった際、大吉は自分が保護者になると名乗りを上げます。こうして始まった大吉とりんの、微笑ましくも涙あり苦難ありの日常を描いたストーリー。

 

「うさぎドロップ」のあらすじ

うさぎドロップは、30歳独身男と年下の叔母(6歳)という不思議な親子(?)関係を描いたストーリーだよ!

主人公大吉は祖父の訃報を聞き、祖父の家を訪れます。するとそこには見慣れぬ女の子「りん」が…なんとりんの正体は、祖父の隠し子!

母親もおらず、この先一体りんをどうするか…施設へと入れるか?という話し合いが親族でなされていた時、大吉は自分がりんと一緒に暮らすと宣言します。

大吉は祖父とよく似ていたためりんも懐いており、そのままりんを自宅へ連れ帰り同居生活を開始。いきなり6歳の女の子の保護者となった大吉は、しっかり者のりんに助けられながらも子育てに奮闘。

時には笑い、時には悩み…四苦八苦しながらも温かい家庭を築いていく二人のほのぼのストーリーです。

 

親族?親子?同居人?…大吉とりんの関係性は

年下の叔母という不思議で絶妙な関係性に注目だよ!

いきなり家族が増えて子育てに奮闘…というテーマの作品は数あれど、30歳独身男と年下の叔母という組合せはうさぎドロップだけでしょう。

これが父親の隠し子(つまり異母兄弟)や、甥や姪といった関係性ならばもっと話は単純なものになっていたと思います。

りんが祖父の隠し子ということであったからこそ、周囲の親族たちの戸惑いや、りんをどう扱ったらよいのか迷う気持ちもよくわかります。

結果としてはそういった周囲の戸惑いもあったおかげで、大吉はりんを引き取ることを決心したわけですし、ストーリーにもより深みが出ているのではないでしょうか。

最終的に二人に血縁関係は無かったわけですが(この辺はネタバレになるので詳しくは省きますが)、だからこそ完全な親子とも言えない二人の絶妙な関係性に目が離せません。

 

大吉の懐の大きさに脱帽

なぜ独身だった?と突っ込みたくなるくらい、大吉はいい男だよ!

大吉は黙っていれば完全に無関係でいられるような立場であったにも関わらず、出会ってわずかな期間のうちにりんを引き取ることを即決。

その後もりんのために職場を異動したり、家事にPTAにと慌ただしい毎日を送っているにも関わらず、弱音を吐かずに真っすぐなところに好感度はうなぎのぼりです。

悩むこともあるけれどすぐに決断して行動に移し、うじうじと後悔はしない大吉の姿は、まさに男の中の男。

あんな包容力と決断力を持っていて、独身だったというのが信じられないくらいです。しかしそれは全てりんのおかげ、りんのためだからこそ頑張れたのかなと思うと、りんが大吉に与えてくれたものというのも計り知れないのではないでしょうか。

お互いがお互いにとって良い影響を与えられる関係というのは、本物の親子でもなかなか難しいことです。

 

しっかり者のりん…だけどやっぱり普通の女の子

同じ年頃の子より大人びているりんだけど、時折見せる弱さや年相応な女の子らしいシーンに注目!

初登場からクールで大人びていたりん。基本的にはしっかり者で、保護者である大吉のフォローをしたりと大人顔負けの女の子ですが…。

おじいさんの棺桶に花を入れるシーンで感情を爆発させたり、髪の毛を可愛く結んでもらったことに喜んだりと、年相応に子供らしい一面を見せることも

そういったシーンを読むと、賢い子なだけに自分の立場を理解してしっかり者にならざるを得なかったのかな…と少ししんみりした気分になってしまいます。

読者としては、産みの母親である正子には本当に負の感情しか湧いてきません。その分、ストーリーが進むにつれて大吉とりんの絆が深まり、また親族との関係も良好になり、りんのそういった年相応な面が増えてくるのは嬉しいところです。

 

「うさぎドロップ」が好きな人には「おはようとかおやすみとか」もおすすめ

いきなりできた家族との暮らしで悩んだり、前向きに頑張ったりするところが、うさぎドロップと似ているよ!

「おはようとかおやすみとか」は、独身男のところに突如転がり込んできた異母姉妹との絆を描いた日常ストーリー

おはようとかおやすみとか 4 (ゼノンコミックス)

 

悩んだり迷ったりシリアスなシーンも多いですが、ほんわかと心が温かくなるようなほのぼのとした日常の話は思わず顔がにやけてしまうほどです。

家族愛やほのぼのストーリーに目がない人には、絶対におすすめの作品です!おはようとかおやすみとかはマンガほっとで無料で読めます。

有名作品満載の「マンガほっと」
マンガほっと width=
androidでインストール ⇒ iOSでインストール ⇒

 

「うさぎドロップ」は賛否両論ある結論だが・・・日常ストーリーが好きな人におすすめ

家族系日常ストーリーが好きな人におすすめの漫画だよ!

うさぎドロップは、家族とは何か、親子とは何か…そういったことを考えさせられる作品です。泣き所もあり笑い所もあり、最初から最後までストーリーが面白くて引き込まれてしまうので注意!

もしも自分がりんの立場だったら、大吉の立場だったら、おじいさんや母親(正子)の立場だったら…。

そんなことを考えながら読んでいると、自分の中でも様々な答えが出てくると思います。

この作品は最終的な結末に賛否両論のあるストーリーなので、それまでにいろんなことを考えながら読んでもらいたいです。

 

 

他の方からもうさぎドロップの感想を頂いたよ!こちらもどうぞ!(最後のネタバレがあるから注意してね!)

実写映画化にアニメ化と大人気の作品

誰もが知っている人気作品だよ!

 うさぎドロップというタイトルは誰もが聞いたことあると思います。実写映画では松山ケンイチさんと芦田愛菜ちゃんがキャストとなり人気が出ました

アニメ化もし、漫画も長い間連載していたので、読んだことはなくても、名前は聞いたことある!っていう人が多い作品です。漫画は全10巻で1巻~4巻はダイキチとりんの家族という絆を深めていく内容(第一部)で、5巻~9巻はりんが高校生になり母親の存在を意識し始め(第二部)、10巻は番外編となっています。

どの巻も好きですが、私はダイキチとりんが少しずつ家族になろうとしている第一部が物凄く好きです。

 

りんとダイキチの本物の親子より強い絆の物語

感動しすぎて泣いちゃうので、片手にハンカチ必須だよ!

 うさぎドロップの第一部ですが、私は子育てをしたことがないダイキチが一から子育てについて勉強するところ、りんがダイキチに少しずつ心を開いていくところが大好きです。

普通の親でさえなかなかなれない子育てをダイキチは一人で一生懸命勉強し周りに聞いて、今の部署を移動してまでりんに尽くすダイキチが物凄くかっこよかったです!

りんも最初はあまりしゃべらなかったけど、徐々にダイキチと冗談を言える仲になっていったのでとても良かったです。うさぎドロップは終始ハンカチが必要な作品ですね!血のつながった親子でもなかなか難しいことを二人で乗り越えていく姿を見てもう涙がとまりませんでした。

ダイキチの両親や妹も少しずつりんと仲良くなっていったところもまた涙がでました(泣)こうやって人と人の絆をしっかりと描かれているので涙あり感動ありの作品です。

 

賛否評論!?うさぎドロップの結末

うさぎドロップの終わり方は、人によって意見が違うけど、ハッピーエンドでよかったよ!

 うさぎドロップの終わり方、実は賛否評論あります。ネタバレですが、ダイキチとりんが結婚して終わります。

中には親子として絆をつけていっていたのに最終的に愛情になるのか!とか、今まで自分の子として育ててきたダイキチがりんを妻として愛することができるのか!など色々な意見があります。でも私はダイキチとりんの結婚でハッピーエンドな結末で良かったです。

りん以上にダイキチのことを理解できる人はいないと思うし、ダイキチ以上にりんのことを理解できる人はいないと思うからです。第一部ではコウキママとダイキチがくっつくのかな?と思っていましたが、よき親同士って感じでしたね。ダイキチとりんの二人が幸せならいいじゃないか!と私の中での結論です(笑)

 

「うさぎドロップ」が好きな人は「LOVE SO LIFE」もオススメ

子育て系の漫画で感動することろが似ているよ!

LOVE SO LIFEは保育士を目指している女の子が保育所でアルバイトをしていますが、そこの保育所にいる双子のベビーシッターとして日々努力をする作品です。

LIFE SO HAPPY 1 (花とゆめCOMICS)

 

主人公の女の子の子供への愛情や子育てでの困った時のテクニックなどが描かれていて涙あり笑ありの子育て作品です。こちらの作品もハンカチ必須(笑)なのでぜひオススメです。LOVE SO LIFEはマンガParkで無料で読めます。

 

「うさぎドロップ」の感想まとめ

子育てをテーマにした涙あり感動ありの漫画が好きな人にぜひオススメ!

個人的に今まで読んだ漫画ランキング10位以内に入る作品です。最後はダイキチもりんもハッピーな終わり方になったので良かったです。

ハンカチ必須な作品なのでハンカチをお忘れなく(笑)全10巻と少し長いですが続きが気になって読み終わるまで止まらない作品です。是非読んでみてください。

 

宇仁田ゆみ先生の作品

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/