【無料で読める】焼きたて!!ジャぱん 感想【太陽の手の持ち主、和馬のジャぱんを作る物語】

12月 14, 2017

焼きたて!!ジャぱん(5) (少年サンデーコミックス)

作者  橋口たかし
無料で読めるマンガアプリ マンガワン (ストアへ)

今回ご紹介したい漫画は「焼きたて!!ジャぱん」という漫画です。

元々パンに興味がなくご飯が一番、と思っていた和馬ですが、パンが大好きな姉に連れられてSt.Pierre(サン・ピエール)というパン屋さんに行きます。和馬はそこで出会ったパン職人が作ったパンにえらく感動します。

パン職人は「日本人にとってのご飯より美味しい日本独自のパン『ジャぱん』を創りたい」という思いを和馬に伝えます。

そんな職人を見て和馬は自分も『ジャぱん』を作りたい。という気持ちになり地元を離れ東京にある大手ベーカリーチェーンに採用の試験を受けに行きます。

和馬の武器「太陽の手」と共に作られるパンや和馬のとんでもないアイデアをおもしろく描かれたグルメ作品です。

マンガワンにて、201711/02までの期間限定で読むことができます。

小学館公式の「マンガワン」で無料!
マンガワン
無料でインストール ⇒ ストアでレビューを見てみる ⇒

「焼きたて!!ジャぱん」のあらすじ

主人公は東和馬という男の子です。幼少期に、パンにまったく興味がなくご飯が一番という考えでしたが、パンが大好きな姉の稲穂に地元のあるパン屋さんに無理やり連れていかれます。

そのパン屋さんの名前はSt.Pierre(サン・ピエール)といいます。和馬の地域ではパンは人気がなく、和馬と同じくご飯が一番という人たちが多かったため、お店もなかなか繁盛していませんでした。

そんなパン屋の職人から手作りのパンをいただきます。食べた瞬間、和馬はとても感動します。パンがこんなにも美味しいと気づいた和馬はパンに魅了されます。

職人からパンを一緒に作らせてもらったり、作業工程を教えてもらったりとドンドンとのめり込んでいきます。そんな中職人から「日本人にとってのご飯より美味しい日本独自のパン『ジャぱん』を創りたい」という思いを聞かされます。

その言葉にえらく感動し共感した和馬じゃ中学校を卒業と共に地元を離れ、東京にある大手ベーカリーチェーンに採用の試験を受けに行きます。採用試験で面接官に嫌われてしまいますが、和馬の武器「太陽の手」と共に面接官を唸らせるような美味しいパンを作っていきます。

「太陽の手」とは現実によく使われる言葉で、血行が良い手なのでパンを作成する際にとても良い条件で作れるという特徴のある手です。なかなか「太陽の手」の持ち主はおらず、作中でも数人しか出てこないまれな手です。

和馬の面白いアイデアや武器である「太陽の手」と共に面白く斬新なパンが描かれたグルメ作品です。

 

個性的な美味しそうなパンが沢山!

やはりパンを題材とした作品なので沢山のパンが出てきます。

おなじみの食パンやクロワッサンなどにスタンダードなものや、富士山をモチーフとした和馬のオリジナルのパンなど沢山の種類がありとても見ごたえがあります。

中にはダジャレを用いたパンの名前などがあり、クスッと笑える名前も多いです。パン作りに必要な工程や作業、材料などをこと細かく説明があるため、パン作りがまったくわからない私にも楽しめました。

パンの描写もとても綺麗で美味しそうに描かれているため、読んでいるとパン屋に駆け込みたくなります。美味しいパンを食べた時のオーバーリアクションもなかなか面白いです。

ただ、一話まるごとリアクションだけの回があったりしたため、少しうっとうしく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただリアクションの表現の仕方やパンの名前にちなんだリアクションなどもあるため、ギャグ要素も入っていて面白かったです。

 

まったく知識がなくても発想力でカバーする実力

和馬は元々どこかで修行をしたわけでも、料理学校に通っていたわけでもないので、知識は全くありませんでした。

クロワッサンを知らない、ということで周りに驚かれたくらいです。ですが、持ち前の発想力で商品がどんなものか知らなくても難なく作っていく、まさに魔法の手のように描かれています。

そんな和馬の実力をいち早く察知したオーナーの孫娘の月乃はすごいなと思います。

最初の試験では落ちてしまった和馬ですが、和馬の能力をかって自分のお店に招き入れたところはすごいと思いました。

実際に和馬の作るパンに笑顔になったり驚きをしたりと表情豊かな月乃はとても可愛らしい女の子です。

 

さんざん言われてますが最後が残念な作品

よく言われていますが、私もあえて書きます。最後がとても残念な作品です。個人的には中盤…モナコあたりからもうちょっと…という感じでした。

惰性で最後まで読んでいましたが、まさかあんな最終回とは思いもしませんでした。だんだんグルメ漫画でもなくギャグ漫画へと移行したのかな?と思うくらいでした。

ですが、序盤はとても面白いです。沢山パンが出て面白いですし、リアクションもそこまで不快ではありませんでした。なるべく序盤は読んでほしいなと思う作品です。

 

「焼きたて!!ジャぱん」の感想まとめ

中盤から正直ちょっと…と思う作品です。序盤はキャラクターといいパンの作り方などの工程をじっくり説明されており、何より美味しそうなパンばかりで読んでいるとパン屋さんに走っていきたくなるほどです。

完結した作品ですが、序盤は本当にオススメなので、是非パンが好きな方にオススメしたい作品です。

 

パン好きなら、「聖樹のパン」もおすすめ

パンを題材にしたマンガといえば、マンガUP!で無料公開中のきちんと工程が説明されている「聖樹のパン」がかなりおすすめ。こちらはパンに昔から取り組んできた男の子が主人公。

 

ギャグ要素は少な目で、より良いパンを作ることに一直線に悩む主人公を応援したくなる作品です。

 

こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/