【無料で読める】湯神くんには友達がいない 感想・ネタバレ 【マイペースな湯神くんと周りの人たち】佐倉準

12月 5, 2017

湯神くんには友達がいない 1 (少年サンデーコミックス)

作者 佐倉 準
最新刊 11巻(2017/09現在)
無料で読めるアプリ サンデーうぇぶり

 

今回ご紹介したい漫画は「湯神くんには友達がいない」という漫画です。

転校生のヒロイン「ちひろ」と、とてもマイペースで面倒くさい性格の野球部エースの「湯神くん」の、面白くもあり、時に泣けるところもある日常を描いたコミカルな作品になっています。

湯神くんの性格や言い回しが、読んでいることらまでとても面倒くさく感じますが、周囲の人々の感情などもしっかりと描かれた面白い作品です。

「湯神くんには友達がいない」は、サンデーうぇぶりで無料公開されています。

小学館公式の「サンデーうぇぶり」
サンデーうぇぶり width=
androidでインストール ⇒ iOSでインストール ⇒

 

「湯神くんには友達がいない」のあらすじ

ヒロインの綿貫ちひろは高校2年生の女の子です。親の転勤で何度も引っ越しや転校を経験し、なかなか友達が作れない引っ込み思案の性格で少しマイペースな子です。

今回の上星高校では長く滞在が出来るため、友達を作ろうと志します。そこで同じクラスで隣の席の主人公、湯神裕二と出会います。

湯神くんは野球部のエースですが超がつくほどの偏屈で面倒くさい性格と周りの生徒から言われています。

ですが、野球の腕は大変優れており、湯神くんの力で野球部がもっているようなものと言われるほどの実力の持ち主です。ですが、野球部のチームメイトやクラスメイトさえも湯神くんの面倒な性格から避けるため、湯神くんには友達がいません。湯神くん本人が自分の性格を変えてまで作ろうという意思がないのです。

そんな湯神くんですが、ちひろが野球部の上級生に呼び出しをくらい、理不尽なことで叱られたときは、湯神くんはちひろをかばいます。

ただ、かばったことはちひろを思ってのことではなく、自分の正義を貫きたかったからなのです。

優しいのかそうでないのかは湯神くん本人しかわかりませんが、湯神くんのマイペースな日常や他の人々から見た湯神くんの行動などの面白おかしく描いた作品となっております。

 

今までの「友達がいない」シリーズとは少し違う!

最近「○○は友達がいない」など友達がいないことを強調した作品が増えてきました。たとえば、マンガParkで無料公開されている「逝けないカノジョのお手伝い」などもそうですね(コミックスはまだ発刊されていません)。

 

私もこの作品を読むまではどの作品も一緒なのだろうな。と思っていました。ですが、他の作品は、ぼっちで友達がなかなかできずにどうしよう?という内容ですが、この作品の主人公は友達を求めていません

次項で詳しく説明いたしますが、本人は友達を作るために自分の性格や考えを曲げることは違う!という考え方です。

もちろんそのような性格なので周りの人々からも疎まれている存在です。ですが本人は至って気にしてはいません。

今までの友達がいないシリーズとは違う内容だったのでとても印象に残っている作品です。

 

曲がったことは大嫌い、マイペースすぎる湯神くん

作品のタイトルにもなっていますが湯神くんには友達がいません。

本人が必要としていないからいないっていうのもありますが、本当に偏屈で面倒くさい性格です。

自分が納得しないと無理やりな理屈を通し、相手を納得させるというより、あきらめさせるような主人公です。

野球部のエースピッチャーでイケメン、頭も良いとなれば普通はモテるでしょうが。あの性格だと周りから一歩どころか三歩以上引かれてしまうでしょう。

ですが、ちひろを励ますために湯神くんは大好きなカレーパンを授業を抜け出してまで買ってきて、ちひろにプレゼントしたりと優しい面も確かにあります。

おそらく、少し不器用で人に自分のことを伝えることが苦手ですが、本当は芯の通った強い主人公なのだな。と思います。

 

湯神くんの性格と正反対のちひろの性格

ちひろはマイペースで少し弱気な性格です。

転校してきてからも、なかなか友達ができず、上手くクラスになじむことができません。

どうしたら一緒にご飯が食べられるだろう?どうしたら話せるだろう?と自分の中で自問自答し、実行になかなかうつせない引っ込み思案な性格です。

ヒロインがそのような性格なので、より湯神くんの性格が面倒くさく感じられます。

ネタバレになりますが、結局ちひろが他のクラスの人から少し距離を置かれていたのは、湯神くんと隣の席とはいえよく話すことから付き合っていると勘違いされていたからなのですが…。

よく話すから付き合っている、ちひろも変な人!?と他の人たちからは思われていたようです。

誤解が解けても、人からどう思われているか、人に頼まれごとをされると断れないとかなど気にしてしまう性格ですが、そんなちひろの性格が理解できない湯神くんとちひろのやりとりもコントみたいにテンポもよく面白い性格となっています。

正反対の性格だからこそ、面白いやりとりができるのだな。と感心する作品です。

 

「湯神くんには友達がいない」の感想・ネタバレまとめ

とにかく湯神くんのマイペースな性格と、他の人たちとの温度差ややりとりを楽しむ作品です。

私自身ちひろの性格のように周りを気にしてしまう性格なので、共感する部分があったりします。

ですが、湯神くんのように空気も読まず、自分の言いたいことを言えるのは羨ましいと感じますので、自分自身の性格を見直す良い機会を与えてくれる作品だとも思いました。

人間関係に疲れている方にオススメしたい作品です。

小学館公式の「サンデーうぇぶり」
サンデーうぇぶり width=
androidでインストール ⇒ iOSでインストール ⇒
こちらの無料で読めるマンガもおすすめだよ!
スマホアプリを使って、無料で読めるマンガを紹介しています。現在、250作品以上あるので、暇つぶしにどうぞ。
無料のマンガ一覧を見てみる⇒
 
\こんなマンガが無料で読める/