公式に読める無料のマンガアプリを紹介

COMIC-APP

ジャンプ+で無料で読める

【無料で読める】幽遊白書 感想【後世に残したい名作】

投稿日:

幽★遊★白書 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

作者  冨樫 義博
無料で読めるマンガアプリ ジャンプ+
完結19巻をチェック ⇒ amazonで探す

 

90年代に一世を風靡した、大御所冨樫義博先生作「幽遊白書」

ジャンプ黄金世代の人気漫画の一つですね!

この世代ではない若者達にもぜひ読んで頂きたい。

全19巻というそこまで長くはない作品ですが、前半と後半で大きく雰囲気が変わります。

今回はこちらの作品を大まかに分け、出て来るキャラ達など少々ネタバレしつつご紹介させて頂きます!

幽遊白書は期間限定でジャンプ+で読む事ができますよ。

少年ジャンプ+ 無料でマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 無料でマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク

霊界バトルストーリー

中学生でありながら町中で有名な不良で、喧嘩の絶えない浦飯幽助(うらめしゆうすけ)。

極悪なその生き方から、天界では地獄行きが決まっていました。

しかしある日トラックに引かれそうになった子供を助け、突然死んでしまう。

「幽助が命を以て良い事をした」というエンマ大王も予測不可だった事態に困った息子・コエンマは、彼が生き返るチャンスとして課題を設けました。

それは、現世に漂う悪い霊達と戦い人間を守る「霊界探偵」として働く事。

霊界案内人・ぼたんの監視の元、不器用ながらも数々の課題をクリアして行きます。

その後ライバルの(と勝手に思われている)霊感が強い桑原と、元妖怪の蔵馬、飛影と仲間になり
天界トーナメントなどで恐ろしい敵達と戦って行く事に…!

これは強さを求める男達と、美しい仲間愛も描いた霊界バトル漫画です!

 

前半のストーリーの特徴

まず前半は幽助が霊界探偵として働いて行くストーリーで、彼がどういう男であるか、周りの人間模様、天界、霊、妖怪などの、ストーリーの基礎となる要素がしっかりと描かれています。

最初はちょっとゆるいギャグ漫画的な感じでスタート。

成仏が出来ない霊達を行き当たりばったりなやり方…そして熱い心で説得して行く幽助は、地獄に堕ちる事が決まっていたにしては割と真っ直ぐで熱血漢な中学生なので、多少の疑問はありましたが(笑)
まず彼の魅力を堪能してみましょう!

また、雪村螢子(ゆきむらけいこ)との甘酸っぱい恋愛要素も細かく描かれています。

このあたりの恋愛ストーリーは、お互い素直になれない昔ならではのラブコメのような感じ。

なんとなく「幽白」を知っていて、バトル漫画のイメージで一巻から読み始めるとかなり違うと思いますが、上に書いた通り後々重要になってくるストーリーになっていますのでさくさくと読み進めて頂きたいですね。

 

前半の見所、暗黒武術会

しばらくすると、暗黒武術会編(戸愚呂兄弟編)が始まります!

幽★遊★白書 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

ここからがこの作品の真骨頂、バトルシーンが盛りだくさんでどんどんハマって行きます。

ここでは幽助、桑原、蔵馬、飛影の仲間としての結束が固まって来て、読者はお気にりキャラが出来てくるところ。

余談ですが私は飛影派…!

強いしクールだけれど、実は仲間想い…そのギャップがもうたまらんです!

この時、幽助は強くなるために霊光波動拳の師範である幻海に弟子入りし、必殺技「霊丸、霊光玉」を極めました。

幻海と幽助の深い師弟関係、後半に明かされる幻海と戸愚呂兄弟の切ない過去なども必見!

幽白を読んだ事のある方々は、強過ぎる戸愚呂兄弟のファンも多いですね。

彼らの独特な口調やちょっと泣けるバックボーンなども魅力的なのでしょう!

他にもこのストーリーに出て来るキャラ達は、個性的で技もそれぞれ新しいものがあって面白いです。

幽助達の成長、バックボーンなど見所満載の前半戦で幽白の世界にハマる事間違いなし!

 

後半は魔界の扉編(仙水編)が見所

さて、ここからは後半のお話!

前半戦は割とバトル色が濃いものとなっていましたが、後半は少年誌とは思えない程深く、考えさせられる内容となっています。

元・優秀な霊界探偵だった仙水が人間の非情な行いを目にしてしまい、人間を滅ぼす事を決めた…という点においては現実に戦争、争いばかりを繰り返す人間界への絶望がリアルに描かれていました。

幽★遊★白書 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

これは前半のストーリーですが、汚い人間に捕らえられ、高価値となる氷泪石を無理矢理量産させられていた氷女の雪菜も同じように酷い仕打ちを受けていました。

仙水の過去を聞いた桑原がちらっとこの話を出すあたり、今思うとこの雪菜のストーリーは仙水編への伏戦だったのかもしれません。

後半はこういった社会を風刺したような難しい内容入ってくる上に文字も多いので、大人は特に読むべき深いストーリーとなっています。

この仙水編からラストにかけて始まる「魔界統一トーナメント編」では幽助のまさかの過去が露わになりますが、

ハッピーエンドのような感じで進んで行くので読みやすくなり、心が温まりました!

出て来たキャラ達のその後がしっかりと描かれており、暗かった空が明るく晴れるように現実世界へと戻って行きます。

この霊界というおどろおどろしい世界から現実的な生活へとゆるっと戻って行く描写が、なんとも心地良くここにも冨樫先生の技術やセンスが光っているなと思いました!

このように幽白はファンタジーでありながらもちょっと現実っぽいところが、更に読者を惹き付けるのです。

 

主要キャラはもちろんの事、敵キャラも人気

人一倍正義感が強かったゆえに鬼となってしまった仙水は、敵だけれど心から憎むことが出来ません。
それは前半の戸愚呂・弟にも言える事。

「敵キャラも実は良い奴だった」という少し切ないストーリーがまたこの作品の魅力であり、敵味方関係なく根強いファンが付く要因となっております!

このあたりは同じくバトル漫画として有名な鳥山明先生作「ドラゴンボール」と似ていて、敵にも味方にも魅力がありますよね。

強過ぎて衝撃的だったセルやフリーザを始め、なんだか憎めない魔神ブーなどには今でも多くのファンがいます。

どちらの作品も登場人物が多く出て来ますが、不思議とどのキャラも覚えていて飽きる事なく読み進める事が出来るのが特徴的。

当時のジャンプを牽引して来たこのお二人は、誰もが認める大御所ですし今でもこの2作品は名作として語り継がれています!

 

冨樫先生の作画に圧倒される!

バトル漫画はたくさんありますが、中でも冨樫先生のバトルシーンの描き方は圧倒的な破壊力があります。

最後のほうは背景が真っ白な事が多々あり手抜きではないかという批判もありますが、逆にそれが戦闘中のキャラに集中出来て、音がないのに絵に迫力があり、なんとなく実際に動いているような不思議な感覚へと誘われました。

人間の動き、速さの表現などが特に長けているんだと思います!

なので有り得ない妖怪の触覚などの動きもリアルに感じる事が出来る…。

気持ち悪い彼らが本当に動いているようで、ぞわぞわしました。

更に、キャラ達の表情の描写も素晴らしいです。

美少女や美少年の絵が上手なのもありますが、苦しい顔や敵の不気味な顔なども本物っぽい。

だからこそ上に書いたように、キャラが多く出て来ても覚える事が出来るのでしょう。

単行本の扉絵含め、随所に出て来る先生の落書き、絵のコレクションなども全て魅力的なので、全巻大人買いしても後悔はしませんよ!

 

「幽遊白書」の感想まとめ

以上「幽遊白書」についてお話して来ましたが、こんな方々にオススメです!

  • 昔読んだ事がある方
  • アニメしか観ていない方
  • 読んだ事は無いけれど、名前は知っている方
  • この作品を全く知らない若い方々

特にアニメしか観ていないという世代の方は絶対に読むべきです!

昔読んだ事のある方も今読み返すと、やはり当時とは違う感情が湧いてきて更に楽しむ事が出来ますよ。

昔の作品であり懐かしいのですが、平成の世代が読んでも絶対面白いと思いますので、家に全巻置いて頂き後世に残したい漫画のひとつです!

少年ジャンプ+ 無料でマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 無料でマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク

おすすめ記事はこちら!

1

はっきり言っておきますね。マンガ好きなら「」知らないと本当に損です。 電子書籍サービスは、アメリカのamazonが最大手ですが、メイドインジャパンで最大手はYahooの子会社である「ebookjapa ...

2

amazonが出している電子書籍リーダー「kindle(キンドル)」、使っている人も多いのではないでしょうか。 月額980円で指定のマンガが読み放題になる「kindle unlimited(キンドル ...

3

作者 克・亜樹 発刊数 71巻(2017/09時点) 無料で読めるマンガアプリ   この作品、雑誌掲載時にはかなり話題になりました。ありそうでなかったSEX指南書マンガ、しかも実は全年齢、成 ...

4

動画を見るときに人によっては、家族がいて、見たい番組があっても見れない・・・ということがあるんではないでしょうか? 特に家族がいる場合に、ちょっと難しかったりしますよね。私もそうです。 でも、今はほと ...

5

一般誌の中に連載されているえっちな漫画って、凄く面白いんですよね。 その理由は、ちゃんと物語にストーリー性を持たせていたり、わざとらしいラッキースケベをこれでもかというくらい持ってくるギャグになってい ...

6

作者 三浦 健太郎 最新刊 39巻(2017/09現在)   連載開始は1989年。雑誌休載を挟みつつも、二度(三クール)のテレビアニメ化、そして劇場版アニメ映画3部作の公開と、たびたびメデ ...

-ジャンプ+で無料で読める
-,

Copyright© COMIC-APP , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.